山と自然の贈り物の記録
ラベンダーのポプリを作ってみました






ここ数日、関東は晴れて真夏のような暑さが続いています。




・私が作った風鈴とシノブ。涼やかで、蒸し暑さを和らげてくれます。
DSCN0060.jpg




・例年はドライフラワーにして、お部屋や車に乗せていました。
IMGP5771.jpg




・ボランティアルームに、ラベンダーのポプリが…。偶然ですが、私もポプリ
の作り方を切抜きしていました。我が家のラベンダーも、今年は変身です。
DSCN0056.jpg

RSCN0063.jpg




一言主の夫。「今までのラベンダーがもったいなかったな」ですって!
「これなら場所をとらないから、いろんな所に飾れるな」とも付け加えて
頂きましたので、まぁ、分かってくれたのでしょう。それにしても偶然が
重なりました。我が家に沢山のラベンダーがあり、ボランティアルーム
でポプリを目にし、そう言えば…と探し切り抜きを見つけたのですから。






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[手芸
クラフト市が楽しくて






夫は奥久慈の名残りの紅葉、私は姉とクラフト市に!




サンタ①

さ38


サンタ②





・サンタヒルズと言う、オートキャンプ場で開催された、森のアートフェスタ。今回は
出店数が少ないのですが、さすがは那須の一端、クラフトはとても充実していました。
さ7

さ6

さ10 さ9

さ11

さ12 さ14

さ15 さ16

さ28

さ29

さ30

さ34

さ31

さ33

さ32





・そして、サンタヒルズならではの、サンタクロースの数々。
あんなとか、こんなの姿があって、見飽きることはありません。
さ27

さ24 

さ19 さ22

さ23 さ26




・最近、編み物に加えて、パッチワークの教室も開いた姉。なんだかんだ言っても、
姉妹でクラフトが趣味とは、洋裁が趣味の母親の血を引いているのかもしれません。
さ36

さ35

さ37




先週、地元水戸でのクラフトも見てきましたが、今日のクラフトはセンス
が違っていたように思えます。やはり、那須が近いせいでしょうか?
出店されている作家さんのアイディアを吸収してと、また元気がでます。
夫の方はと言うと、シモンさんのお弟子さんに出逢えたり、紫のキノコに
出会えて、とても良い一日だったようです。意気揚々と帰ってきました。





Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[手芸
お財布の日(3月12日)にちなんで






3月12日が、「お財布の日」とは知りませんでした!



・姉が作った小物入れをいただくと、ピーンときました。これ、作れそう?
IMGP0160.jpg




・またか~!夫のため息をよそに、せっせっと、手が動いてしまいました。
IMGP0161.jpg




・最初は姉を真似て、バネの口金で。
IMGP0165.jpg

IMGP0166.jpg

IMGP0167.jpg

IMGP0158.jpg




・バネの口から、口金の形や大きさを変えて、ついチクチクと。
IMGP0152.jpg

IMGP0153.jpg

IMGP0150.jpg

IMGP0151.jpg

IMGP0154.jpg




・呆れ顔の夫も「オッいいね!」と、言ってくれるようになりました。
IMGP0173.jpg




手芸のキットを使わず、百均の口金を購入するだけ。
生地は手持ちの端切れを使って、出来てしまいした。
「それで、この作品はどうするつもりなの?」夫の声。
手塩にかけたから、愛着がわいちゃって~!!





Posted by tomo
comment:1   trackback:0
[手芸
| HOME |