山と自然の贈り物の記録
「すす払い」をしながら





「もう、やりたくない!」と思いながらも、片付けについつい手を伸ばしてしまいます。
夫は1月末で早期退職をし、畑や家事、それに少しだけ?「山」「「スキー」「マラソン」
に励むんだと、ばら色の夢を描いています。

退職してからやれば時間がたっぷりあるのに、夫は「庭木の伐採」に熱がはいっています。


・夫が、夢中で笹を片付けていると、「オッオッー」と嬉しいことの発見のような声。
モズのはやにえです。黒竹の枝に「蛙」が突き刺してありました。グロテスクなのに
夫は「珍しい!」と写真に撮っていました。。
IMGP3708_20131231202522352.jpg

IMGP3706.jpg



・片付けは悪いことばかりではありません。「ヘククソカズラ」とは、とても
ひどい名前です。昔の人はデリカシーがないのか…笹に沢山ついていました。
IMGP3718.jpg

IMGP3721_2013123121213642e.jpg



・昨日もつくりましたが、今日31日にも沢山見つけました。
「喪中」らしく、赤を使わなかったので、少々地味感があります。
IMGP3723_20131231212135bb5.jpg



・お正月を迎えるにあたり、ブログで拝見した方法で「チャーシュー」作り。
『Kのまん中』さん、有難うございます。おいしく、出来上がりました。
見た目はイマイチですが、家族には好評です!
IMGP3728.jpg





夫は、朝から晩までチェーンソーを振りかざしています。
でも、お蔭様でとっても日当たりが良くなりました。

今年も、夫に感謝です。来年も、程ほどにお願いしますね。


そして、ブログのお仲間、登山仲間の皆さん、来年もよろしく
お願いいたします。アラ還暦夫婦の私達に、良きアドバイスを
お願い致します!!


最後になりましたが、皆様の益々楽しい山行が成就される
ことを、安全山行に徹せられることを、祈念しております。






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:8   trackback:0
[我が家の自然
| HOME | next