山と自然の贈り物の記録
第一回水戸黄門漫遊マラソン





黄門漫遊マラソンを口実に、旧友とお茶したお話で~す!


我が家の夫もウルトラマラソンを走るほどでしたが、昨年の勝田マラソン
を最後に走っておりません。自覚症状か全くなかったのですが、狭心症
と言う診断で、五回も入院して三回の手術。走っても大丈夫とのお墨付
きを頂いたのですが…。今回は船橋に住んでいた頃のお友達のご主人
が、水戸マラソンに参加するのを応援しながら、ゆっくりお茶をしようと言
うことに。積もる話で、危うくゴールで出迎えるのに遅れるところでした。



・駅前では、ゆるキャラ「ハッスル黄門」が、見送りのおもてなし。
IMG_3897.jpg



・タイムは四時間とちょっと。さすがサブフォー経験者、余裕の笑顔でゴールです。
IMG_3895.jpg IMG_3894.jpg



刺激されたのか、我が家の夫も「還暦間近でサブフォーか、すごいなぁ!
やれば出来るもんだなぁ」と感嘆しきりです。マラソンの練習をしていると
山へ行く暇がなくなるけど、冬は畑仕事もないからぁ~、と呟いています。






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[マラソン
| HOME | next