山と自然の贈り物の記録
29年春のお花達④





今年はお花が元気。早く咲いたり、長持ちしたりしています




・ヤマブキソウが咲きだしました。後方に控える、アズマイチゲやニリンソウは、色が褪せてきましたが…
DSCN2921.jpg

DSCN2865.jpg

DSCN2922.jpg



・赤白のタイツリソウ。少しずつ庭に馴染んで、すこしだけお花が大きくなりました。
DSCN2872.jpg DSCN2873.jpg
・ヤマシャクヤク。地植えにして3年目。少し大きすぎてシャクヤクみたいになりました。
DSCN2894.jpg DSCN2887.jpg



・姫リンゴ。余り実の付きは良くないのですが、そのお花は、とてもゴージャスです。
DSCN2890.jpg



・地味・控えめなお花たち。左がサンキライ、右アオダモ。アオダモにお花が咲くことを知りませんでした。
DSCN2876.jpg DSCN2893.jpg
・お名前は分かりませんが、ガマズミのような実をつけます。とても清楚で、かわいいお花が咲きます。
DSCN2903.jpg DSCN2919.jpg
・チゴユリ。本当にユリなんでしょうか?とても控えめ、小さいので見過ごされてしまいそうです。
DSCN2897.jpg DSCN2896.jpg



・アズマイチゲに比べて、ニリンソウのお花は長生きします。ますます元気で、花茎を伸ばしています。
RSCN2934.jpg



・黄と白はバイカのようです。ノーマルなイカリソウと併せて、三色そろいました。
DSCN2880.jpg RSCN2935.jpg



・日本サクラソウの可憐さは、高山のお花のようです。毎年数が減っているような気がして、心配です。
DSCN2925.jpg



・今年も、とても元気なシャクナゲですが、少しずつ少しずつ枯れ枝が目についてきています。
RSCN2905.jpg




船橋の家に出かけていた3日間。高温の日が続いたこともあって、我が家の
自然も劇的に変わっていました。冬枯れの茶色から、もう直ぐ緑したたるに…






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[我が家の自然
| HOME | next