山と自然の贈り物の記録
29年茨城は22日連続の雨






東京は40年、仙台はなんと89年ぶりの長雨だそうです



DSCN4469.jpg



間に位置する茨城県も、雷や、梅雨のようなシトシト雨が22日間も続き、25日
夕方やっと青空が見えました。嬉しいのはみんな同じようです。上は夫がカメラ
におさめたもの、下は私のお友達が、夕焼けと虹をSNSにアップしたものです。


IMG_6278.png



・雨続きで野菜が高騰しているらしいのですが、我が家の畑は元気一杯です。水ナスは雨が大好きで、たくさん実を
付け、白ナスやピーマンも。昨年初めて収穫したミョウガも土地に馴染んで、採りきれないくらいお花を咲かせています。
DSCN4437.jpg DSCN4435.jpg

DSCN4439.jpg



・庭のミンミンゼミの声が少なくなり、ツクツクボウシにとって変わり、ツリガネニンジンのお花が、秋を運んできました。
DSCN4462.jpg DSCN4461.jpg DSCN4454.jpg DSCN4456.jpg



・長雨のお陰か、昨年過熟で放置したキュウリやカボチャが芽を出し、食卓を賑したりフェンスを飾ったりしています。
DSCN4441.jpg DSCN4448.jpg



・一株に30個以上も実を付けてきたスイカ。さすがお疲れの様子で、「手のひらスイカ」になってしまいました。
IMG_6219.jpg IMG_6220.jpg



・雑草に隠れるように顔を出したキノコ。今年もハタケシメジがでてきてくれると良いなぁ!
DSCN4450.jpg DSCN4452.jpg




夫が大朝日岳に登ってから、一か月が過ぎてしまいました。今年も沢登り
の季節を逃してしまい残念な気もしますが、その分秋の紅葉を楽しませて
頂けるでしょう。夫は、雨の合い間の高温多湿を走り体を絞り出しました。






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[日常
| HOME | next