山と自然の贈り物の記録
①24年福祉バザーに参加します




今年もまた、「陶芸友の会」の友人達と、

「福祉バザー」 に参加します。


12月2日(日) 午前9時~午後2時まで、会場は今年も福祉会館です。



【例年、一番人気のシーサーです。小振りの姿が喜ばれているようです。】
IMGP2007_20121123053456.jpg





【今年の大皿は、なかなか色も形も良くできました。写真では少しグレーに写りましたが。】
IMGP2061.jpg

IMGP2065_20121124094813.jpg

IMGP2066.jpg

IMGP2065_20121124094812.jpg

IMGP2067_20121124094811.jpg

IMGP2068_20121124094811.jpg





【小皿はもっと自信作です。「直ぐ売り切れてしまったらどうしよう」と、?な心配をしています。】
IMGP2021_20121123054553.jpg



IMGP2022.jpg IMGP2023.jpg

IMGP2024.jpg IMGP2025_20121123054551.jpg

IMGP2026_20121123055735.jpg IMGP2027.jpg

IMGP2028.jpg IMGP2029_20121123055733.jpg

IMGP2030_20121123055733.jpg IMGP2031_20121123055732.jpg





【陶芸だけではさびしいので、お子様向けに「髪留め」も手作りしました。】
IMGP2037_20121123060356.jpg

IMGP2036_20121123060355.jpg





【「髪留め」の留め具には、手作りのトンボ玉を使用するこだわりをしてみました。】
IMGP2043_20121123060355.jpg






【愛情をこめたプレゼントは、「ハート」マークの「フウセンカズラの種」。一所懸命集めました。】
IMGP2040_20121123060354.jpg

IMGP2045.jpg





【陶芸といえば、「干支」の置物も欠かせません。「巳」とは、厄介な、モチーフです。】
IMGP2074.jpg



IMGP2069.jpg IMGP2070.jpg

IMGP2071_20121124095223.jpg IMGP2072.jpg






一昨年好評だった「ヒマラヤスギの松ボックリ」を使ったツリーとリース。出来れば、「苔玉」も
作りたいけれども、間に合うでしょうか‥‥。陶芸の作品も、追加作成中ですが‥‥。
出来ましたら、順次アップしていきたいと思います。










スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[陶芸
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/138-397cc165
trackback