山と自然の贈り物の記録
③25年小さな春がきました




いつの間にか春が進んでいます。
毎日庭を眺めているのに、突然咲いているのが見つかります。




まだ私が見つけていないだろうと思うと、私を呼ぶ夫の声が変わります。
「えっ!さっき見たけど咲いて無かったよ」と言うと、さらに自慢げに
「早く見てみろよ!」と庭から声がかかります。

・「栃の木」の葉をかけていた、「ミスミソウ」が咲いていました。
葉の間から、三輪も咲き出しました。いままでで、一番元気です。
IMGP5160.jpg


IMGP5159.jpg



・夫が、「そこは、まだだよ!」と言ったのに、念のためと見てみると
少しいじけていますが、最初の「アズマイチゲ」が、首をもたげていました。
IMGP5157.jpg



・「土佐ミズキ」も、一気に花を咲かせてきました。
IMGP5162.jpg



・お蕎麦屋さんで、「フキノトウの天麩羅」を味わったばかりです。
IMGP5154.jpg


IMGP5155.jpg



・この間収穫したはずなのに、「シイタケ」も呼んでいます。
IMGP5156.jpg



・山野草ではありませんが、「クロッカス」も一輪咲いてきました。
IMGP5151.jpg



・ここも「栃の木」の葉で覆っていたのに、大きな葉を貫きながら、
「ミニ水仙」が一気に。「凄いね!」と言ながら葉をどけました。
IMGP5153.jpg


IMGP5150.jpg



春爛漫も嬉しいですが、春を見つけるのも楽しいものですね!




スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:1   trackback:0
[我が家の自然
comment
山野草、朝露に濡れ力強く咲いてますね。!
春到来、これから春山登山、ハイキングの季節!
忙しくなりますね。!
2013/03/18 12:35 | | edit posted by yoshi
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/168-2424bc6c
trackback