山と自然の贈り物の記録
振り返る「東京・柴又100K」



夫は「柴又ウルトラマラソン」に続けて、「立山・剣岳」にも出かけて元気です。
「完走証のダウンロード」ができるようになったので、レースを振り返っています。



以下は、夫のレポートです!



・「完走証」の総合順位には、1,116位/1,143人中とあります。

「総合」って、男女なのか、男子だけなのか分からないですが、完走者が
これだけしかいないと言うことです。競技は、22時20分まででしたが、
「各自のネットタイム」で14時間が、「制限時間」だったようで、歩い
てもゴールできると考えていた私は、危ないところでセーフになりました。
IMGP3034.jpg



・参加した「60代の仲間」は112人いたのですがで、64歳までの部で

42位/42人中。最後の完走者です。65歳からも同じ程度いたとすると、
全体の率と比べ、私たち世代の完走率は、相当高いのではないでしょうか?
IMGP3032_20130617053013.jpg



・左から二番目が私です。ゼッケンは一桁だけで、顔は帽子に隠れています。

どうやって私だと認識できたのでしょうか?雑踏を撮影した「監視カメラ」
の映像から、特徴を捉えてピックアップするシステムがあると聴きますが、
まさに、そんな感じがします。素晴らしい技術と言ってよいのか、半疑問。
IMGP3029_20130617053012.jpg



・暗闇の中、ゴール寸前で、J2705さんを追い抜いたのかもしれません。
IMGP3025.jpg



・ゴールは自動シャッターの撮影。まるで、野生動物の生態調査のようです。
IMGP3027.jpg



・22時20分までと思っていましたから、危なかったです。

ウェーブスタートの詳細が、具体的には示されていなかっ
たので、行き違いで涙を呑んだ人もいるだろうと思います。
IMGP3030_20130617053010.jpg



・レースで「頑張った」ところと「ヘタッて」しまったことが判るグラフです。

グ~ンとペースが落ちたのは、50~55㎞間。急に向かい風が強くなった
のと、足がおもくなってしまったのです。ところが、55~70㎞で脱落者を
みてペースを戻してしまいました。 オーバーペースがたたって、そのあと
減速しますが、80㎞の差し入れで踏みとどまって、ゴールを果たしました。
IMGP3020.jpg




ウルトラマラソンとか14時間レースと言うと物々しい響きがありますが、
スピードレースではないので、山登りと同じではないかと、考えました。
練習方法が分かりませんから、 5月6日に70㎞程度を試しただけで、
その他のランニングはしません。あと30kmくらい何とかなるんじゃない?

宝剣岳、前穂岳、富士山と心肺機能を高めるのに山登りに専念したのが
良かったかもしれません。感動より、次の挑戦が頭に浮かんできました。


なにしろ、私より一杯頑張った人が大勢いるのです。レース後の柴又駅へ
の帰り道。土手から道路への階段や、駅の階段を降りることが出来なくて、
後ろ向きで一歩一歩下っているのを何人も見ました。平らな道路なのに、
足を引きずり、やっとやっと歩いている姿も見かけました。
でも、「あの人たちは、私より早くゴールした筈」です。「私より強い走りを
した筈」です。「あんなになるまで頑張れるのだ」と感動してしまいました。

「心」を鍛え直すために、休日には一日中、平日は朝夕、コツコツと「松の木」
の剪定を始めました。 山登りより、ランニングより根気が要る仕事です。






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:4   trackback:0
[マラソン
comment
ゴールまでの体力維持、そして完走!
とても真似はできません。
頭脳と体のバランス、コントロール、そして挫折を知らない
精神力、恐れ入りました。!
(40才のころ1000㎞級の山を一気に登り、足だパンパンの状態、帰路時、膝が笑って後ろ向きで下山した経験あります。1000kmなんてとんでもありません。!)
2013/06/19 17:29 | | edit posted by の
レイタンタンさんへ
コメント有難うございます。
世の中には、強い人・早い人が一杯いるものだ、
と感心しながら追い抜かれたのですが、実は
「気力で」追い抜いていったのだとわかりました。
これで、
もう少し頑張ろう、と言う気持が沸いてきました。
2013/06/20 11:03 | | edit posted by nagai
過酷なレースですね。
それに挑戦するとは、凄い気力体力です。
写真からも気迫が伝わってきます。
恐れ入りました。
改めて完走おめでとうございます。
次の挑戦は?
2013/06/22 16:10 | | edit posted by yamasanpo
yamasanpoさんへ
コメント有難うございます。
今回のレースは、制限時間が14時間と、
他のレースより1時間緩かったので参加を
したのです。強いランナーが沢山いること
に、あらためて驚いてしまいました。
13時間レースにも、参加してみたいと
思っています。
昨日は、我慢できずに、飯豊石転び沢に
いってきました。
2013/06/24 05:53 | | edit posted by nagai
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/189-728db856
trackback