山と自然の贈り物の記録
25年秋が近づいていますⅡ




台風が一過して、秋色がめっきりと目立ってきました。



・夏にも、例年になく花を咲かせた「シモツケ」がまた咲き出しました。
IMGP3197.jpg



・「ホトトギス」は、秋になると目立ってきます。斑のホトトギス文様が特徴です。
IMGP3221.jpg

・わずかですが、白花も咲いています。アズキ色に負けて、控えめです。
IMGP3224.jpg

IMGP3228_201309231601106e7.jpg



・「フウロウ」は秋の花なのでしょうか。庭のあちこちに、見かけます。
IMGP3229.jpg



・花火のような「ウドの花」。春先は、山菜の香りを届け、今は造形美です。
IMGP3232_201309231601082dd.jpg

IMGP3233_20130923162004f76.jpg

IMGP3234.jpg



・「ホウズキ」も、レースをまとってきました。虫が作り出すのでしようか。
IMGP3239_20130923161735799.jpg
 
IMGP3240_2013092316134258c.jpg
 
IMGP3241_201309231613406fa.jpg




・いろんな形の、「レースをまとったホウズキ」が、沢山完成してきました。
IMGP3238_20130923162916631.jpg

IMGP3237_20130923163111e5d.jpg

IMGP3236.jpg



・前回紹介した時には、緑の実でしたが、みるみる色付いてきました。
日ごろ厄介者扱いだった我が家でも、これからは持て囃されるのです。
IMGP3245_20130923162915811.jpg



昨年の北アルプスは、10数年ぶりの紅葉だと言われる見事なものでしたが、
今年の秋はどうでしょうか。 足早に近づき、いつの間にか通り過ぎそうです。






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:1   trackback:0
[我が家の自然
comment
斑入りの「ホトトギス」綺麗ですね。!
ホオズキも見事です。(芸術的!)
秋を感じます。

2013/09/29 13:02 | | edit posted by reitan
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/211-a9ddbe43
trackback