山と自然の贈り物の記録
25年奥久慈の紅葉

003_top1sdgsdg.gif




先週は「金砂登山マラソン」に参加したので、奥久慈の山の紅葉見物は
延期でした。いよいよ万を持して奥久慈の山。今年の作柄はどうでしょう。




今年は早い紅葉だとすると、ピッタリのタイミングになる筈なのです。
見てみたいビューポイントはいくつもあるので、まずは「滝川渓谷」から。



・金曜日だからか、駐車場から溢れる様子も無く静かです。意外です。
かなり紅葉が進んでいて、中盤は葉が落ちてしまっています。まさか。
IMGP7081.jpg


IMGP7082.jpg



車が少なかったので、のんびり陽だまり山行を期待していたら、
団体さんが先を歩いていました。30人はくだらないでしょう。
「M宮歩こう会」の皆さんです。バスを頂上に回したのでしょうか。



・八丁目は、さすがです。辛うじてですが、私達のために、紅葉を残していてくれました。
IMGP7083.jpg


IMGP7084.jpg



またまた団体さんに追いついてしまいました。今度は老若男女。
相当ご年配の方も頑張っています。ここは人気スポットなのです。



・八丁目と同じく、最後まで紅葉を残していただける、銚子滝。
IMGP7088.jpg



IMGP7089.jpg



昨年も、同時期に「滝川渓谷」を見に来ましたが、今年の方が晩秋の
雰囲気が漂っていました。この後も、昨年同様に「矢祭」を経由して
駅前の紅葉も見に行きましたが、茶色が混じって、終盤の様相です。





奥久慈の紅葉第二弾は23日。「ここなら絶対間に合う」と思う
「竜神川~上山コース」の間の尾根へと、竜神尾根から取り付きました。



・落ち葉が一杯の遊歩道から、少しの急登で「高倉城跡」。
前より、藪っぽくなった気がしますが、ダンコウバイがお出迎えです。
IMGP3604_20131124183943d21.jpg


IMGP3603_20131124183941ab6.jpg



・やはり、昨年より鮮やかな紅葉が少ない気がします。「コナラ」などの葉は、茶色に変色してしまって
います。一気に寒くなってしまったためでしょうか。モミジも青葉と紅葉が混って、鮮やかさが不足です。
IMGP7090.jpg


IMGP7094.jpg


IMGP7098.jpg



・城址で、モミジの赤やダンコウバイの黄色を探していると、「竜神大吊り橋」から歓声が聞こえます。
IMGP7099.jpg

・大吊橋の、日本一の高さから「バンジージャンプ」をする、とテレビ報道があって、この賑わいです。、
IMGP7100.jpg

・城址からは「ダンコウバイの尾根」の筈なのに、緑がかったものと、褐色が混じったものが多くあります。
IMGP7103.jpg



・モミジも同じです。赤くなりきっていないものと、外側の葉が、茶褐色ぎみに変色してしまっています。、
IMGP7104.jpg


IMGP7106.jpg



・今回の寒さだけでは無いようです。ダンコウバイは、葉っぱの数も少なく貧相なのです。
IMGP7108.jpg



・「ツクバネ」だけは、当たり年のようです。大きな実を、一杯付けています。
IMGP7109.jpg



「武生神社」から「亀が淵」に向かう尾根の途中から、「上山」に向かいます。
ここは間違いなく、紅葉が残っている筈です。昨年は12月6日に来ていますから。




・「「竜神川」を渡って直ぐ、モミジ谷の見所にかかってきます。上から下ってきたパーティが
「上は、もっと凄いですよ。いや、この山の紅葉は凄い」と、感動を伝えていただきました。
IMGP7113.jpg


IMGP7115.jpg



・確かに、こんな深紅のモミジもありますが、「6分咲き」くらい。満開まで、一週間位早かったようです。
IMGP7123.jpg


IMGP7125.jpg



・「上山ハイキングコース」から、「明山」に向かいます。三葉峠は暗いのですが、モミジ谷の片鱗が。
IMGP7129.jpg


IMGP7132.jpg



・峠から少し窪状の源頭を下り、右手の尾根に上がった所もモミジの名勝。太陽が「明山」に隠されて
しまって、光線状態が悪いのと、紅葉には時期尚早で、まだまだ緑の葉が多く少し残念です。
IMGP7134.jpg

IMGP7136.jpg



・前年は「亀ケ淵」まで下る間の谷に、黄葉が敷き詰められていたのですが、まだまだです。
竜神ダムに戻る途中、「平成2年の記念植樹」のモミジが傾いた太陽にライトアップされていました。
IMGP7140.jpg


IMGP7139.jpg


IMGP7138.jpg




二日続けて紅葉探索に出かけましたが、遅すぎたところあり、早すぎたところありで
ドンピシャというのはありませんでした。三日目は「男体山周辺」といっていた夫も、
『来年に期待しよう!」と言うことで、1日のお休みをいただけることになりました。








hdfhdhd003_top2.gif
スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:4   trackback:0
[茨城の山
comment
紅葉、楽しめましたか。!
最近は平日でも車の渋滞があるようで
中々目的地に到着出来ません。
でも綺麗な景色、満喫出来ましたね。!
お疲れ様でした。
2013/11/26 10:49 | | edit posted by reitan
レイタンタンさんへ
コメント有難うございます。
朝は道路もスイスイでしたが竜神ダム下の入り口に
係員がいて、なんだろうねと思っていたら、道路横にまで
駐車してある車があり驚いてしまいました。バンジージャンプが
あるとのことで賑わっていたようです。帰りもまだ渋滞していた
のでエスケープルートで帰宅しました。
龍神峡のモミジはまだ楽しめますよ。お散歩してみて下さい。
2013/11/26 11:12 | | edit posted by tomo
紅葉良いですね。
まだまだ楽しめますね。
大吊橋からのバンジージャンプ、ニュースで知りました。
自分はできませんが、みてみたいものです。
観光の目玉の一つになると良いですね。
2013/11/27 08:18 | | edit posted by yamasanpo
yamasanpoさんへ
コメント有難うございます。
奥久慈の紅葉も知れ渡ってきたのか、
竜神川横断路でも、二組の登山客と
5人のランナーに出会いました。
もっともっと、皆さんに見てていた
だけると嬉しいですね。
2013/11/27 20:53 | | edit posted by nagai
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/227-ce4d3b94
trackback