山と自然の贈り物の記録
「農業新米」歩き出します




刻々と春が近づき、まずは農地の整備からはじめます



今日の予定。夫は、田んぼの水路作り。私も手伝って、一日も早く
畑をらしく整備していかなくてはなりません。乾田なので、今は水が
まったく無く、このままだと、すぐに畑に出来そうなのですが、そう
はいきません。水が入ると、用水路のカーブにある我家の田んぼに、
溢れた水が入ってくるのだそうです。 雨が降れば、水はけは考えて
ありませんから 、田んぼらしくぬかるんで、畑にはならないのです。

出かける前に、食器棚を片付けていたら、震災で倒れて以来、
気になっていた、壊れた「ガラス細工」を、つい手にしてしまいました。




・「ストックが折れている」と言うと、夫は一人で水路切りに出かけ、
私は「トンボ玉」の腕(?)を活かして、再生させることになりました。
IMGP3879.jpg

IMGP3880.jpg



・やってみれば、出来てしまうものです。すっかり元通りになった30年前のガラス細工。
IMGP3878.jpg



以下は、夫の「田んぼの水路切り」奮闘模様のレポートです



・もう、田んぼの水路の清掃が始まっていました。共同作業のようです。
IMGP7271.jpg

・左手が我が家の田。間の水路が排水溝になるのですが、放って置いたので
浅く埋まってしまっています。掘っては、田に投げ入れるを延々と続けます。
IMGP7273.jpg

・左手はお隣さん、間はコンクリートで境をしてあります。ビニール袋の
ようなものは、水路への開け口に畦を切り取ったら、埋まっていたものです。
IMGP7275.jpg

・真っ直ぐ伸びていった突き当りが、「水路への開け口」に切り取った畦。
左手の、今は空の水路から水が溢れるというので、かさ上げをしていきます。
IMGP7276.jpg



・田んぼには、1~2㎝の穴が沢山開いています。きつとザリガニが冬眠中と
思いますが、姿を見かけません。替わりに出てきたのが、「ヒキガエル」さん。
偶然スコップに入ったのです。恨めしそうに、半開きの目で私を睨んでいます。
IMGP7278.jpg



急ぐのには、訳があります。「こまめ君」が届くのです。



・車はトヨタばかりなのですが、芝刈り機とか噴霧器などの作業用エンジンは
ホンダ車なのです。最初は大きなものを買おうとしていたのですが、軽トラも
必要になり、家庭菜園用としては?結局パワーは無いが、暇がたっぷりある
夫は、余り気味の体力と時間で 100や200坪は耕せるとなったのです。
こまめ220


こまめ3


こまめ4




まるで子供がオモチャを待っている気分です。「こまめ」が来る前に、水路切り。
そして、延々と土を運び、盛り土を完了しなければ、先に進めません。
「山登りとマラソンの合間に」楽しむ筈が、こちらが本業になりそうな勢いです。








スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:7   trackback:0
[農業日誌
comment
ガラス細工、メルヘンチックで楽しいですね。!
それから田畑作業、大変ですね。!
太田のお米はおいしいと聞いていますが・・・
(私どもは田植えの時期のみ手伝いに行きますが
腰痛になってしまいます。)

2014/02/24 20:59 | | edit posted by reitan
ガラス細工、ほのぼのとして、
まるでsnowdropファミリーのようですね。
ほんとに滑っているようで、
今にも飛び出してきそうな躍動感を感じます。
やはり、技を身につけてる方は、
動きの捉え方がいいですね。
何でも器用にこなされるんですね。
少しはあやかりたいです。

それにしても、
広~~い田圃の整地、
やりがいも相当ありますね。
ご主人様の性格は、熱くなってとことんやるタイプ、
「こまめ君」以上に、こまめに働く姿が目に浮かびます。i-278
2014/02/25 18:24 | | edit posted by
今コメント送信しましが、
またまた名前が自動的に入らなかったみたいです。
度々で、失礼致します。i-229まっ黒くろすけでした。
2014/02/25 18:27 | | edit posted by まっ黒くろすけ
まっ黒くろすけさんへ
コメント有難うございます。
水路切りは、果てしなく続きます。
とにかく、畑を造成しなくては、「こまめ君」
の出番がやってきませんから、急がなくては。
今週は暖かいと言うので、山に降った雪が落ち
着いてくれるでしょう。そうなれば、山スキー
の開始です。それまでには、畑が出来上がら
なくては…。筋トレを兼ねて、働いています。
2014/02/26 09:40 | | edit posted by snow drop(夫)
スキーのガラス細工、結婚した頃、夫と何度も新宿の駅ビルに
通い購入しました。大事にしていたのですが、震災の時倒れて
壊れていたのを、やっと直しました。
米作りは機械も無くまったくの素人ですから、無理です。
幸い畑にも適した土地のようですので、張り切って夫が
毎日農作業に励んでいます。
2014/02/26 09:50 | | edit posted by tomo
こんばんは。

それにしても広~い田圃ですね!
水路切り、大変な作業のようで・・見ているだけで、腰が痛くなりそうです。

お庭もとっても広くて・・マンション住まいのわたしたちには、うらやましい限りです!
セツブンソウがお庭で見られるなんて、素敵ですね。
春一番のお花・・今週あたり見に行きたいな、と思ってます。
2014/02/26 23:12 | | edit posted by ピテカン&カッパ
ピテカン&カッパさんへ
コメント有難うございます。
今時の田んぼは、借り手が無く、農協に
頼んでも良い顔をしません。耕作放棄で、
隣接の皆さんに迷惑をかけないよう、
止む無く始めたものです。
山登りや、マラソンに向けた筋トレの
一つとして、結構楽しんでいます。
なにしろ、根気が鍛えられます。
2014/02/27 06:09 | | edit posted by snow drop(夫)
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/248-ad30a51b
trackback