山と自然の贈り物の記録
レイタンタンちぎり絵教室が開催されました




もう、第⑫回にもなってしまった、ちぎり絵教室。 今日も下貼りは
先生が済ませてきていただいたので、私達は一心不乱に貼ります。



・まずは、先生のお手本をじっくり観察することから始まります。
IMGP3883.jpg



私達の仲間は、一気に仕上げまでしたい気質なので、10時から始めて、
4時近くまで頑張ってしまいます。もちろんお弁当持参なので、留守番の
夫の分も用意し、 一日水路切りだと言う夫と一緒に出かけてきました。



・難しかったのは、花弁の作りと、葉が裏返った様子を表現するところです。
IMGP3882.jpg



夫もお弁当を持って出かけましたから、5~6時間は水路切りを続けて
いる筈です。帰ってきて開口一番。「今日は畦で寝ちゃったから、もった
いないことをしたなあ!」でも「死んでるのか?と心配させてはいけない
ので、銀マットを敷いて寝たぜ!」。 どこでも寝てしまうタチなのです。






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:4   trackback:0
[ちぎり絵
comment
毎回、完成までの集中力凄いですね。!
本当にお疲れ様でした。
次回の作品、思案中です。
2014/02/28 16:22 | | edit posted by reitan
和紙って味わいがあっていいですね。
何だかこんな素敵な水仙を襖絵で楽しむのはどうかなぁ
・・・な~んて無知のくろすけは思ってしまいました。i-229
どちらかというとくろすけも一気で仕上げたい派ですね・・・お疲れ様でした。

我が家の夫は特別な趣味もなく、
ゴロゴロ、フラフラタイプですが、
どこででも寝られるというのは、ご主人様と一緒で~す。
でも、労働して一汗も二汗もかいたあとの、昼寝はどんなに心地良いかと・・・
惰眠を貪るだけの我が夫とは質が違いますね。・・・i-229
2014/02/28 16:46 | | edit posted by まっ黒くろすけ
レイタンタンさんへ
いつもご指導頂き、有り難うございます。
材料の準備や下貼りなど、お手数をおかけ
いたします。教室を開いていただいてから、
はや一年。準備などが大変な時には、
お手伝いしますから、これからも続けて
くださいね。



2014/03/01 09:02 | | edit posted by snow drop
まっ黒くろすけさんへ
コメント有り難うございます。
まっ黒くろすけさんも根を詰めるタイプですね!
同じ匂いを感じま~す。
夫は自分は夢中になるタイプじゃないと言いますが…
何かはじめると目の色が変わり、夢中で、熱中して
しまうタイプです。そんな時は用心用心、下手に話
しかけると、怒られてしまいます。そろそろ山スキ
ーシーズン、早く田んぼを畑に変身させるべく、た
だいまお弁当持ちで、猛進中です。
2014/03/01 09:32 | | edit posted by snow drop
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/249-d087288a
trackback