山と自然の贈り物の記録
25年のトンボ玉作り




昨年はbounoさんが帰国したので、二人で通う一年となりました。



・私の作品を紹介する前に、先生のお店のご案内を少しいたします。
とんぼ玉エイシア

・こんな素敵な「とんぼ玉」を作ることが出来たら、乙女心がときめきました。
2とんぼ玉エイシア


・私の作品を紹介します。ハート玉は、バックに付けて愛用しています。
バックに



・バラの花模様が入った玉は、単色と二色をつくりました。
IMGP3901.jpg

トンボ玉3914



・渦巻きに三色つかった玉を、作りました。
IMGP3903.jpg



・つや消し。「二色つかい」に「マーブル」と「花模様」もつくりました。
IMGP3905.jpg

つや消し1

つや消し2



・「あわ玉」もなかなか良く仕上がりました。
泡玉1



・少しリッチに「金箔入り渦巻き」。さすがの貫禄です。
IMGP3917.jpg



とんぼ玉との馴れ初めは、bounoさんのお誘いから始まったのです。
ご縁とは不思議です。bounoさんがシンガポールに言っている間に
他の友人も誘いましたが、どうしてか、また二人になってしまいました。
夫が、いつまで勉強?と聞くけど、一生続けていくのが、趣味でしょう。
ガラスの透明感が、大好きなのですから……



スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:4   trackback:0
[トンボ玉
comment
綺麗ですね。!
主人が美味しそ~う。
と勘違いしてます。
飴玉ではありません。貴重な作品で~す。
2014/03/01 19:32 | | edit posted by reitan
素敵‼︎
器用でいつも手際良く、素晴らしい作品を作り上げていくTomoさん。
私も同じものを作っている筈なのに、なんなんでしょう、このクオリティの違いは…(^_^;)
一歩でも追いつけるよう頑張りま〜す☆
2014/03/08 08:48 | | edit posted by buono
コメント有難うございます。
「トンボ玉」は楽しいですよ!
レイタンタンご夫婦に、ピッタリです。
絶対はまると思いますよ。
一度、是非ご一緒しましょう~!
2014/03/10 09:10 | | edit posted by tomo
buonoさんへ
コメント有難うございます。
いつも一緒に遊んでいただき、有難うございます。
いつも年寄りの面倒をみていただき、感謝して
おりま~す。
「トンボ玉」作りに、我が家にも、お出かけください。
2014/03/10 09:15 | | edit posted by tomo
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/251-f23d656d
trackback