山と自然の贈り物の記録
②いつの間にか春が!




「あら~、いつの間に!」、毎日見ていても発見があります。



・一株しかなくなってしまいましたが、「ショウジョウバカマ」。
IMGP4038.jpg



・前回は、真っ白な「ユキワリソウ」が咲き出していましたが、赤も顔を出しました。
IMGP4039.jpg



・なんと、落ち葉と雑草に隠れて「アズマイチゲ」の白花が咲いていました。
IMGP4014.jpg

IMGP4023.jpg

IMGP4082.jpg



・三日遅れで「アズマイチゲ」の青色も咲いてきました。
IMGP4053.jpg

IMGP4060.jpg

IMGP4080.jpg

IMGP4093.jpg



・昨年、八幡平の帰りに買った「啓翁桜」が小さな花を一杯つけました。
IMGP4042.jpg



・姉がホームセンターで買ってきた「瀕死の河津桜」も、
ほんの少し(四輪だけ)花をつけて、カムバックです。
IMGP4046.jpg



・いつも点検していたのに、突然「ヒトリシズカ」が大家族で。
IMGP4097.jpg



・夫に名前を覚えてもらえない「オキナグサ」も、ごあいさつ。
IMGP4092.jpg



・「土佐ミズキ」は少し枝が太くなって、メタボな感じになりました。
IMGP4101.jpg



・庭のコケから、こんな芽が伸びてきました。胞子を飛ばすのでしょうか。
IMGP4088.jpg



・忘れていたたのに、こんなに一杯の「シイタケ」が。
IMGP4059.jpg



・「ネコヤナギ」。前回は、猫の毛並みのようだったのに…
IMGP4068.jpg



・「ダンコウバイ」も、黄色が増して、イキイキしています。
IMGP4099.jpg



いろいろな花の開花や、木の芽吹きが始まってきました。あと10日も
すれば、「アズマイチゲ」は雑草のようになって、咲き競うことでしょう。
今年のお花は、元気良く、沢山咲いてくるので、とても楽しみです!。







スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:6   trackback:0
[我が家の自然
comment
いろいろ見られてうらやまし~い。
高原を散策、一休みしたところで、シイタケを発見!
薪を集め焼いて、薄口醤油にて食べる。
ブログを見て想像してしまいます。
2014/03/26 20:56 | | edit posted by reitan
コメント有難うございます。
毎日、気温が上がるとともに、何も出てなかった
ところに、ポン!と芽を出してきます。
まるで宝探し気分です。

今年はお花が元気です!!お花だけでなく
夫も元気すぎです!!
2014/03/27 11:24 | | edit posted by tomo
次から次と、
春の使者たちが・・・、
超羨ましいお庭です。
花達をじっと見つめていると、
その個性の違いに感心しますね。
いずれも不可思議さを伴って美しい!
2014/03/27 23:45 | | edit posted by まっ黒くろすけ
こんばんは。
ヒトリシズカにアズマイチゲ、ユキワリソウにオキナグサまでも!
わたしたちが、遠出してでも会いたいお花達が、お庭で!なんて・・
なんて素敵なんでしょう!・・あこがれのお庭です~

畑も、だんだんと本格的になってきましたね!
野菜だけでなくて、果物や山菜まで!
収穫を想像するだけでも、わくわくですね。
2014/03/28 00:00 | | edit posted by ピテカン&カッパ
まっ黒くろすけさんへ
春の芽吹きは一日といえませんね。

私達は園芸種より山野草のほうに、ついつい目が
いってしまいます。
昨年、角館で売っていた「カタクリ」が、2鉢芽を
出し、開花が楽しみです。

でもなんといっても山で見るお花が一番ですね。
2014/03/30 10:04 | | edit posted by tomo
ビテカン&カッパ様
コメント有難うございます。

これからはアズマイチゲが花盛りになってくるので
毎朝楽しみです。

畑も一応体裁がついてきましたが、手入れのことも考え、
手がかからず一人で繁殖してくれる山菜を植えることに
しました。

実のところ、田おこしが大変なので、そのままにして、
果樹を植えてしまいました。

いよいよ夫の「春山スキーコール」の始まりです。
2014/03/30 10:25 | | edit posted by tomo
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/259-2a1be6c6
trackback