山と自然の贈り物の記録
明るい農村その後④




大根に続き、お野菜の収穫が始まりました。



毎日採れるようになってなってきたのが、「水ナスと千両ナス」「ピーマン」
「モロヘイヤ」「地這キュウリ」等。ニンジンも、間引きながら食べています。



・「受粉のお手伝いが必要かな?」と気を揉んでいたカボチャが、大きな
実に成長しました。「受粉できたかなぁ」から、一日ごとに育っています。
カボチャimage(2)

カボチャ2



・私の好物スイカ。カボチャが育つのに、スイカは全く気配がありません。
3~4日、目を離していたところ、7個も発見。食べごろになると、鳥が来て
ついばまれてしまうと言うことなので、丁寧にネットをかけて見守っています。
スイカ

IMGP4564.jpg



・葉っぱに覆われていた「地這キュウリ」も次々と。時々大物が隠れています。
キュウリ



・「無花果=イチジク」。字のごとく、花も咲かないのに、いつの間にか。
と言うのは間違いだそうです。実に見えるものがお花のようですね。
IMGP4565.jpg



・ネギの育て方は、チョット腑におちません。4月に苗を植えて、大きくなった
夏前に、半分くらい切り落として、植え替えをするらしいのです。それだったら
今頃に植えれば良かったんじゃないのかな? 今も苗が売られているのです。
IMGP4563.jpg



ネットで栽培方法を調べたり、ご近所さんの畑で学んだり、少しずつ々…
それにしても、畑作業は大変です。一雨降るごとに、新しい雑草の芽が
出てきます。それに引き換え、田んぼ作業はあまり手がかからないようで、
田植えの時期と、毎日の水周り点検くらいで済んでしまっているようです。





スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:3   trackback:0
[農業日誌
comment
次から次と季節のお野菜達、
みんなみずみずしくってさぞかし美味しい事でしょう。
スイカとカボチャは、くろすけも特に大好~き!
カブトムシになるくらいスイカは好きだし、
夏、食欲のない時はスイカを主食でなぁんてこともあります。
栗カボチャのホクホクはたまらないですね。
カボチャのサラダ、カボチャのグラタン、カボチャ入り夏野菜のカレー・・・etc
なんに料理しても美味しいですよね。
ベジタリアンな生活、まさにヘルシ~、オイシイ~!エンジョイですね。

ご主人様、耳石なるものの仕業で不調との事、お大事になさって下さいませ。
2014/06/27 17:03 | | edit posted by まっ黒くろすけ
美味しそうな野菜!
やはり手作りは新鮮ですね。
野菜に勢いを感じます。
かぼちゃの表面の艶っぽく、模様も最高!
キューリもトゲがあり、美味しそう。!
小さい頃、西洋イチジクか日本イチジクか
それぞれ美味しさが異なりました。
甘くてやわらかい西洋イチジクに見えますが。!
大変ですが収穫の楽しみ。
いいですね。
2014/06/28 17:59 | | edit posted by reitan
まっ黒くろすけさんへ
「へぇ~、スイカが主食になる人が他にもいるんだねぇ!」
と夫が驚いています。スイカが出回り始める4月頃から、もう
私とスイカの暮らしが始まっています。

今のところ、小玉スイカを7個確認しています。自分で育てた
スイカを食べられるなんて、夢のようです。
カボチャも、「栗カボチャ」なので~す。

夫の「めまい」は良くあることのようで、私の身近にも何人か
経験者がいます。病気や怪我の経験がない夫にとっては一大事の
ようで、かなり神経質になっていますが、忙しすぎたので、この
機会にのんびりしようよと話しています。
2014/06/29 07:17 | | edit posted by snow drop
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/285-b6bac895
trackback