山と自然の贈り物の記録
レイタンタンちぎり絵教室が開催されました




夫は予知能力あり~?



今日は車の調子が悪いので、夫に会場まで送ってもらいました。
その車中「今日のお題はなにかな。ドクダミってことはないよね」。
先生のお手本は「ドクダミ」。預言者の妻の、気分になりました。



・いつものように、先生の作品をお手本に、頭の中で構想を練ります。
どくだみ1



・いままでのメジャーなお花たちと違って、なにか新鮮に感じてしまいます。
どくだみ2



畑の草取りで指先がこわばっていたのに、一日頑張れてしまいました。
家に帰って、前回のアジサイと比べて「どう~?」と批評を求めてみると、
「雑草もなかなか良いんじゃないの!」と夫。新鮮さが伝わったようです。



スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:4   trackback:0
[ちぎり絵
comment
皆さんの作品、個性がでて素晴らしい仕上がりですね。
次回の作品、ほぼ纏まりました。
(ご主人さまは、何で判るのでしょうか。!)
2014/07/25 09:38 | | edit posted by reitan
ドクダミは和のモチーフによく使われますね。
臭いは頂けませんが、我が家の北側にも群生i-229して
それなりに見応えがあります。
毎年白い花を付ける頃になると、今年こそドクダミ茶作ろうかな・・・と、
思うのですが、思うばっかりで終わっています。

とってもいい感じの作品に仕上がりましたね。
ご主人様の予知能力、凄いですね。
五感も衰えることなく、ますます自然(畑)の中で研ぎ澄まされている事でしょう。
2014/07/26 16:19 | | edit posted by まっ黒くろすけ
レイタンタンさんへ
毎回のことですが、事前準備でお手数をおかけしております。
おかげさまで、私もみなさんと一緒に、一日中楽しく過ごさせ
ていただきました。

夫はフッフッと笑って、3488自慢げにしています。
2014/07/29 09:31 | | edit posted by snow drop
まっ黒くろすけさんへ
コメント有難うございます。

我家の庭でも、いたるところにはびこって厄介者なのですが、
「ちぎり絵」にしてみて、少し見る目が変わりました。

夫は「めまい症のせいか、疲れが激しいような気がするなぁ」
と真顔で言っていますが、毎日の畑仕事で疲れないほうが
不思議です。これでやっと人並ですね。
2014/07/29 09:41 | | edit posted by snow drop
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/288-68007241
trackback