山と自然の贈り物の記録
もう秋が……





梅雨が明けたら山に…と思っていたら、もう秋の兆しです



今年は夫の「めまい症」の様子を見ながら、簡単な「沢登り」からはじめようと
思っていたのですが、予定した山の天気が安定しないので、二の足をふんで
いたら…。もう8月、どころか立秋を過ぎてますます不安定なお天気模様です。




・秋の花だと思っていた「ツリガネニンジン」が、庭で咲き出しました。
ツリガネニンジン2

ツリガネニンジン1




・関東地方は連日の猛暑でしたが、クモの巣にも秋の露が降りたみたいに。
クモに露




「アブラゼミ」に圧倒された「ミンミンゼミ」と報道されたことがありましたが、
ここ数年、この辺りでは再逆転されたのか、ミンミンの天下になっています。
「ツクツクホウシ」も鳴き出しました。夫は「イヤな声だなぁ~!子供の頃に、
この声を聞くと夏休みが終わってしまうので、イヤだったんだ」と言うのです。




・野菜を収穫して車に乗り込もうとした夫に、アブラ君がしがみついてきて、
何を勘違いしたのか、思いっきり鳴き出しました。音が無くて残念ですが。
セミが




山から遠ざかり、なにやら不満げな夫と似た境遇なのか、ガッチリと掴んで
離れそうにありません。まぁ、長い人生には、山も谷もあるものですねェ~






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:2   trackback:0
[我が家の自然
comment
(SnowDrop)さんへ
ツリガネニンジン、綺麗ですね。!
蝉を見ると、秋!間近でしょうか。!
残暑乗り越えましょう。!
2014/08/12 15:47 | | edit posted by reitan
忙しくしている間に夏が終わろうとしています。
お盆も終わりやっと一段落、何処かに出かけたい
ところですが、お天気がはっきりしません。
あせらず時期を待ってみます。
2014/08/16 14:11 | | edit posted by tomo
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/291-899b4e35
trackback