山と自然の贈り物の記録
山の便りを、ちぎり絵に




お友達から届いたスケッチを、ちぎり絵にしてみました




夫が山仲間などに、遅ればせながら「早めの退職」のごあいさつを出した
ところ、何人か返信があり、その中にうれし~い「山の便り」がありました。




・山での休憩中、わずか数分で描くき上げてしまう才能は羨ましい限りです。
神室4731




・そして、ピーンと閃いたのが「ちぎり絵」にしてみよう、ということ。
どう?と聴くと、必ず何かを言う夫。山が尖がり過ぎているとか、原画の
ままに出来ないのか、とか。何回か直して、出来上がったのがこれです。
神室4740





懐かしさのあまり、昔の私たちの山の会の「会報」を 二人で持ち出し
挿絵に使わせていただいた、Sさんのスケッチを何枚か紹介をします。
原画はカラーでしたが、単色印刷したものをデジカメで撮りなおしたの
で、雰囲気が違いますが、素朴なタッチが私たちのお気に入りです。




鈴木4738

鈴木4737

鈴木4743

鈴木4744

鈴木4746

鈴木4735

鈴木4734

鈴木4742

鈴木4736




・最後に我家の畑の様子です。草との戦いもほぼ終わり、秋冬野菜の種蒔き
の季節になってきました。周りの稲も見事な黄金色。まもなく刈り取りです。
黄金色IMGP4725







スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:6   trackback:0
[ちぎり絵
comment
ちぎり絵での表現、
また違った味わいが出ていいですね。

絵心のある方は羨ましいですね。
友人の方の絵は素朴な中に温かみを感じました。

間もなく稲の刈り取りとの事、
新米が楽しみ、格別の味でしょうね・・・。
2014/09/12 16:26 | | edit posted by まっ黒くろすけ
綺麗に出来ましてね。!
自然は表現が難しいので、苦手です。
(絵の得意な方は多分、上手く描けるのでしょう。)
私もそのうちチャレンジします。
2014/09/12 20:01 | | edit posted by reitan
まっ黒くろすけさんへ
ひさ~しぶりに山に行っていましたので、お返事が送れて申し
訳ありません。

出来るだけ原画のイメージをいただこう、と考えていたのです
が、ちぎり絵で表現をするのはなかなか難しいですね。
畑は、ナス、キュウリ、モロヘイヤ、ピーマンなどが採れ続け
ています。せっかく実らせてくれたものを、そのままにしては
申し訳ないので、お友達に配っています。

来年には、もう少しバリエーションを増やして楽しみたいです。


2014/09/16 09:33 | | edit posted by snow drop
こんばんば。

山の絵も、ちぎり絵になるのですね。
飛んでいるアキアカネが、良い味だしてますね!

黄金色に実った稲の田園風景も、絵になりますね!
いろいろなお野菜もいっぱい収穫されているなんて、
ほんとに羨ましい~!
お隣さんになりたかったな~!!
2014/09/17 00:01 | | edit posted by ピテカン&カッパ
ピテカン&カッパさんへ
「ちぎり絵」で水彩画の味をだしてみたかつたのですが、
創っているうちに、どんどん遠ざかってしまい、原画とは
かなり違うものになってしまい、すこ~し残念です。

野菜は作りすぎて、収穫が追いつかず、大きくなリ過ぎて
処分するモノもあり、野菜に申し訳ない気持ちです。
来年の良い教訓になりました。

こんなことをしていたら、山に行くことも出来なくなって
しまいそうですからe-259















ないくらいになってしまい
2014/09/17 15:38 | | edit posted by snow drop
レイタンタンさんへ
先生に教えていただいた手法を思い出しながら
創りはじめたものの、まだ未熟でなかなか思う
ように仕上がりませんでした。

次回、ご指導よろしくお願い致します。
2014/09/17 20:52 | | edit posted by snowdrop
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/296-244aef26
trackback