山と自然の贈り物の記録
レイタンタンちぎり絵教室が開催されました





今回のお題は、秋から冬を彩る「カラスウリ」です



最近、肩が痛んだり、指先にシビレが走ったりと、心配になってきました。
せっかくの「ちぎり絵教室」なのに、整形外科の検査がかち合ってしまい、
早引けをさせて頂きました。診断は…、どうも「頚椎に加齢」らしいのてす。




・見本を頂いて帰り、夫に止められながら手先を使って、完成させました。
IMGP8830.jpg




・少し「秋の陽射し」をあててみると、いい感じにカラスウリを染めてくれます。
IMGP8822.jpg




肩のほうも、病的な異常は無かったので、無理をしないようにコントロールし
ながら、陶芸・ちぎり絵・トンボ玉を続けると言う私に、少し呆れ顔の夫です。






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:4   trackback:0
[ちぎり絵
comment
秋の陽ざしを浴びたカラスウリ・・・
奥様の感性が素敵です!

くろすけも加齢にブレーキを踏んで行ければと思ってますが、
年相応に身体には色いろ出てきますね。
どうぞ、お身体お大事にご趣味も楽しんで下さいませ。
2014/10/20 17:41 | | edit posted by まっ黒くろすけ
(SnowDrop)さんへ
極薄の和紙を使って、陽射しを入れた作品と思いました。
素敵ですね。!
2014/10/20 21:30 | | edit posted by reitan
まっ黒くろすけさんへ
夫に「めまい症」がでて、私には「手のシビレ」と、
二人とも、加齢が少しずつ忍び寄っていたようです。

山では、やり残したことは無いと思っているので、
昔とった「杵柄」をふるって、歳相応に楽しんでい
きたいと思っています。
2014/10/22 10:57 | | edit posted by snowdrop
レイタンタンさんへ
陽射しを入れてみたら、グレードアップしてしまい、
こんなのを作れたら良いなぁ、と考えてしまいました。

いつも素敵な題材を考えていただいて、有難うございます。

2014/10/22 11:01 | | edit posted by snowdrop
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/307-acced01f
trackback