山と自然の贈り物の記録
木工作品

本当に久しぶりの更新です!
私が体調を崩し、パソコンも体調を崩し、あっという間に二ヶ月が過ぎ、夏真っ盛りです!
意欲を無くしていましたが、また夏山に向けて、トレーニングを一からやり直しです。

おまけに膝が痛い…

夫が『エッ!やめてくれよ~。山に行けなくなるよ。無理しないで、毎日軽いジョギングから始めたら?』
だ、だから膝が~。よく理解できない夫です。

でも頑張らなくちゃ!!高~い山に登りたい!


100606_1506_01.jpg


私が臥せっている間に、夫が頑張りました。

いよっ!天才!!

もともと夫の実家の栗の木(夫が子供の時からある)が昨年なぜか枯れてしまい
切り倒した切り株をず~っと予約していたのですが、邪魔になるから早く持っていってのお言葉に、夫出動!

昨年の父の日にプレゼントしたチェーンソーの桧舞台です!
(ちなみに、私は、ご主人様、息子様合同で、母の日にトンボ玉バーナーセットを頂きました。有難うございました。)

ウィ~ンと鳴り叫ぶチェーンソー、ウィ~ン、ウィ~ンと歯を立てて刻んでいくが、はて?「何を作りたいの?」

夫無言…こんな時は黙っているに限る。
黙って見学…ちょっとだけ手助け…あぶないよ!どいて!と、一体何を作ろうとしてるの~??

4本の切り株を細工してベンチが出来ました。

CA3G03670001.jpg


すご~い!座り心地バツグン!夫、「どんなもんだい!」とばかりに満面の笑み。
「さっきは、ばかにしてくれたねぇ」「そっ、そんなことはありません」

今度は切り株を横にしてウィ~ンと切込みを入れ始めました。

「ねぇ、もっと大きな窪みに出来ないの?」
「そうだねぇ…それにはカービィング用のチェーンソーが必要だなぁ~」

もうすぐ父の日と言う日の出来事。やぶへびでした…

夫の言葉を右から左に聞き流し、見ている間にプランターが出来上がりました。
なかなかの出来上がりです。


CA3G03690001.jpg


その後もチェーンソーの音を鳴り響かせ,Y字形の切り株を削り、苔玉乗せを二つ作ってもらいました。
栗の木肌は渋くていい味を出しています!


CA3G03700001.jpg

CA3G03780001.jpg

CA3G03810001.jpg


作品の出来栄えに自信をつけたらしく、以前河原子の海岸で拾っておいた流木を持ち出しました。

思い悩んでいる様子でしたが、やけに自信ありげな呼び声に誘われて見に行ってみると
トーテンポールのような苔玉用飾り棚が出来てました。

すご~い!夫が進化しています。ますます得意気なご様子。


CA3G03830001.jpg


沢山手作り作品が出来ました。『ありがとう

ちなみに、その翌日、『父の日のプレゼントだよ~』と、手にカービィング用チェーンソーが!
ご自分で父の日のプレゼントを購入なさいました。

スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[日常
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/31-ea09a897
trackback