山と自然の贈り物の記録
レイタンタンちぎり絵教室が開催されました






今回のお題は、お正月に向けた「注連飾りに駒と羽子板」です。




・いつものように、先生のお手本をじっくり眺めることから始まります。
IMGP4783_20141117121145c3c.jpg




・少し手が込んでいるので、夕方までに仕上がりません。
それぞれお持ち帰り、自宅で仕上げることにしたのです。
IMGP9146_20141117121630301.jpg




これで、正月を飾るための準備の一つが、出来上がりました。
この後は、12月第一週の日曜日に、「ボランティア祭フリマ」に
参加する商品を、少しずつ作り上げていかなくてはなりません。
準備は大変ですが、陶芸のお友達とつい頑張ってしまいます。












スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:2   trackback:0
[ちぎり絵
comment
(SnowDrop)さんへ
見事、早々の作品完成
さすがですね。!
綺麗に仕上がってますネ。!
2014/11/17 19:23 | | edit posted by reitan
レイタンタンさんへ
いつも、題材選び、材料選びから作成まで、
お手数和おかけしています。有難うございます。

毎回、楽しみにして参加させていただいています。
2014/11/19 06:07 | | edit posted by snow drop
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/314-ef6a392d
trackback