山と自然の贈り物の記録
中津川渓谷H.22

CA3G04470001.jpg


今年もまた中津川に出かけましたが…
家を出る時は猛暑。暑いから早く涼みたい~と願ってきたのですが…
猪苗代磐梯高原I.Cで高速を降り、窓を開けると涼しい~!いや?涼しすぎない?
いやな予感が…案の定秋元湖は雨が降っています
なんと気温23度です。

テントが1張り、カヌーを楽しむ親子です。

せめてもう少し高台に張らないと危ないよ。
つい最近も鉄砲水でテントごと流され遭難したニュースを聞いたばかりです。
今年は天候不順でゲリラ豪雨があるので山も沢も危なそうです。


CA3G04490001_20100821121903.jpg


早速、偵察に川に入ると、足がキ~ンと痺れるほど冷たい!!
雨模様のせいもあり水量も多いので沢登りは止め、黒ナメまで散策。
濁っていてコバルトブルーの水には会えませんでした。
途中、散策路の脇の柱状節理の岩が凄い!


CA3G04330001.jpg



子供達が小さい頃、鋭い切り口を見て、「包丁石だね。大昔の人はきっとこんなので切っていたんだね。」と
大事そうに持ち帰っていました。
黒ナメ途中の手彫りのトンネルも見事!昔の人の根性は凄い!


CA3G04390001.jpg


現代人にはない力強さを感じます!見習はなければいけません。
と、言いながら晴天以外は、凍えてしまう水温に負け、キャンプはスルー。
たまには温泉に泊まりたいな~と雨の中津川を後にしました。


100816_1442_02.jpg



スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/33-a48eac83
trackback