山と自然の贈り物の記録
絵心があれば良いなぁ~





昔の山仲間から、素敵な絵が何枚も届いています!




一緒に山に行っていた時には、私たちが休んでいる本の5分位の
間にスケッチをし、色までつけていたSさん。羨ましい才能です。




・浅間山の溶岩流の源流。溶岩の流れた跡が沢のようです。
IMGP9870.jpg




・埼玉でもスダジイが育っているのですね。若狭にお邪魔した
ときにスダジイの実をごちそうになったことを思い出しました。
IMGP9871.jpg




・自宅の窓から見える、ウワミズザクラの黄葉の様子です。
IMGP9874.jpg


・後になって、春バージョンが届きました。夏バージョン
もあるのかな。となりのお寺さんからの借景だそうです。
IMGP9890.jpg




・夕暮れ時の庭の様子。奥様の電飾ツリーにフクロウのような黒い影。
IMGP9873.jpg




原子力の仕事をしていたのに、一時はアメリカに渡ってレンジャー
になってしまったりと、私たちには無い行動力のSさんご夫婦。今で
は日本に戻り、埼玉でスローライフを楽しんでいる様子が窺えます。






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:4   trackback:0
[日常
comment
素敵な山友がいていいですね。
色いろな才能がありますが、くろすけは、無芸大食です。
山への情熱だけがせめてもの取柄といったところでしょうか。

今年もsnow dropさんのページにお邪魔し、ワクワクさせて頂きました。
また来年もまたお二人のアクティブな記事楽しみにしています。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。
2014/12/31 16:29 | | edit posted by まっ黒くろすけ
まっ黒くろすけさんへ
昔は,奇人変人の集まりのような山の会だと、思っていましたが、30年も経ってみると、用具、用品、食料、登山スタイルまでもが、今のトレンドとほとんど同じだったことに気づきます。
山の会の仲間達は年を重ね、いろんな人生を送っていますが、今でも形を変えて自然に浸っているようです。私達も体力、知力は衰えてきましたが、年相応でない山にチャレンジしていきたいと思っています。

私達は「登れないこともあるかも知れないけど、生きて帰る自信はあります」ををモットーにしています。
くろすけさんも、来年も山登りを満喫される年でありますように!

2014/12/31 19:02 | | edit posted by snow drop
おめでとうございます。
昨年は、山の自然、各種イベントの参加、畑の新鮮な野菜、趣味の各種等、楽しませていただきました。
今年もよろしく、お願い申しあげます。
2015/01/01 09:00 | | edit posted by reitan
レイタンタンさんへ
おめでとうございます。
こちらこそ、大変お世話になり有難う
ございました。
今年も、陶芸から始まりますが、また一年
ちぎり絵もよろしくご指導お願い致します。
2015/01/04 10:02 | | edit posted by snow drop
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/330-dd91f0ed
trackback