山と自然の贈り物の記録
猛暑に負けない作物もあります





猛暑が続いて、グングン大きくなっています




青パパイヤの酵素が、とっても体に良いと聞いたので、今年は
パパイヤの苗を買って植えつけました。近くの那珂市に農場が
あって、2メートルくらいまで大きくなって、農業として成り立つ
らしいのです。熱帯でなければ育たない作物のように思えます
が、この辺りでも十分育つと聞いて、チャレンジしてみました。




・某農場のパパイヤに負けていません。すでに1㍍超まで育ち、私を追い越しそう。
IMGP1218_201508091147143ef.jpg




・枝元には、ズッキーニのような花が咲きだし、収穫が楽しみになってきました。
IMGP1213_2015080911471390f.jpg




・ホップ苗も植えつけました。山で見られるのはカラハナソウで、ホップの変種だそうです。
IMGP1214_20150809114712d61.jpg



・ビール作りをするのではありません。秋になるとこんな姿になって、とっても可愛いのです。
カラハナソウ





・二年目になったワラビ畑。来年には、この畑でワラビ採りが出来ますように!
IMGP1210_20150809114708eb9.jpg




・大きな雑草に隠れるようにして、今でもワラビの新芽が出てきています。
IMGP1207_2015080911470778f.jpg




・ヤブに隠れたものより、思いっきり太陽を浴びたほうが、元気一杯。健康そうです。
IMGP1208.jpg




・スイカに取って代わって、大好きなイチジクが一杯実をつけています。
IMGP1225_20150811093132902.jpg




・飾りにでも、と軽い気持ちで蒔いたオモチャカボチャ。鈴なりになりました。
IMGP1229_20150811093131ee2.jpg




・いつのまにか生まれていた錦鯉と金魚。大所帯になってしまって、どうしましょう!
IMGP1233_20150811093130a6d.jpg





手塩にかけた作物は、ダメになると悲しいけれど、採れ過ぎても
悲劇になります。スイカやカボチャが採れ過ぎ、畑の中で傷んで
しまったのには、本当に申し訳ない気持ちになりました。これから
は、二作目のナスとキュウリが採れだし、秋野菜の植え付けが始
まります。収穫は楽しいけど、猛暑の中での草取りが続きます。






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:2   trackback:0
[農業日誌
comment
猛暑の中の畑作業、お疲れ様です。
休んでいる間でも雨がほしいですね。
まだ、暑さは続きますので、
くれぐれもお体を大切に。!
おいしく、野菜を食べています。
申し訳ありません。
2015/08/11 11:27 | | edit posted by reitan
レイタンタンさんへ
期待した作物が育つので、畑作業や草取りは、
余り苦になりません。
育った野菜をムダにすると申し訳ないので、
お友達に食べていただいています。おいしい
と言っていただけると嬉しいです。
2015/08/16 14:00 | | edit posted by snow drop
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/380-5af17ee7
trackback