山と自然の贈り物の記録
27年黄昏の尾瀬から大内宿・二岐温泉

003_top1sdgsdg.gif





病院通いの多い夫。その合間を縫って山で癒されたいと…




9月には、バタバタと山に出かけた夫。北穂小屋に泊まりたい。私が敬遠する
だろう平ケ岳に行きたい。北穂池でテン泊したい。帰宅した翌日は入院日です。
半年前の手術の結果を確認すると、順調な回復だったのですが、前週の血液
検査で、とんでもない運動をしていることがバレてしまったのです。普通の生活を
送るのには問題ないのですが…。先生が手術台で本人に確認して、追加手術。
二週間後にはさらに追加手術することとして、黒い顔をした、トンデモな病人に。





手術が無事終って、一週間。癒しの山旅に出かけました




 一日目。21日午後からのんびり尾瀬沼ヒュッテへ。レトロなバスですね。
IMGP2048_2015102319325597a.jpg

・陽が傾きだしているので、入山するのは私たちだけ。
IMGP2050_20151023193254bf8.jpg




・最後の写真は、ヒカゲカズラのお花。…お花だと思うのですけど…。
IMGP2057_20151023193254ffa.jpg IMGP2056_20151023193806b64.jpg

IMGP2062.jpg IMGP2069_201510231939483fb.jpg




・4~5年ぶりの、晩秋の尾瀬。雪のシーズンか、今頃に来ています。
IMGP2070_20151024203105c6e.jpg

IMGP2075_20151023193947d87.jpg


IMGP2080_201510242036306ed.jpg


IMGP2081_20151024203630198.jpg


IMGP2085_20151024203629b18.jpg


IMGP2087_201510242036281f4.jpg




・少し霞がかかってしまっていますが、威風堂々たる燧ケ岳。因みに、息子の車は2356なのです。
IMGP2082_20151023194432af8.jpg




・葉を落としたナナカマド。あの真っ赤な実が果実酒になるんだって、と罰当りな夫です。
IMGP2090_20151023194430325.jpg




・カラマツの先端が白く輝いて、まるで、霧氷に出会ったようなに見えてしまいます。
IMGP2091_20151023194429dbb.jpg




・長蔵小屋に着きました。お泊りはヒュッテの方ですが、船着場近くのナナカマドを確かめてから。
IMGP2094_20151024204749834.jpg IMGP2096_2015102420474855e.jpg


IMGP2097_20151024204747e17.jpg


IMGP2098.jpg IMGP2101.jpg




・桧枝岐村営のヒュッテ。オフシーズンで、泊り客8人の静かさです。
IMGP2104_20151024204745f71.jpg

IMGP2114_20151024211402545.jpg

IMGP2115.jpg 




・テントサイトはウッドデッキの上。こんなところのキャンプも良いなぁ。
IMGP2119.jpg IMGP2118.jpg




・シャンプーなどは使えないけど、木の浴槽に癒されます。
IMGP2105_20151024211118df1.jpg




・お部屋から眺める、カラマツとシラカバ。夕食のマイタケご飯が美味しくて、お腹一杯です。
IMGP2106_20151024212231118.jpg IMGP2107_20151024212230faa.jpg




・のんびり散歩の他は、なんにもしなかった一日。明日ものんびり歩きます。
IMGP2108_20151024212230d1e.jpg





  22日。のんびり往路を戻って、大内宿観光と二岐温泉に。 




・晴れるお約束なのに、雲が多く、流れも速い。朝もやの湿原を期待してしたのに残念。
IMGP2122_2015102518163585e.jpg




・雨雲もやってきて、時おりバラバラとにわか雨まで。
IMGP2120_20151025181634d18.jpg




・ノンビリし過ぎて。一番遅い出発になってしまいました。のんびり、のんびり沼山峠に帰ります。
IMGP2126_20151025181634544.jpg IMGP2127.jpg





・七入が近づくと、晩秋から紅葉真っ最中に。今日はしっかり堪能して桧枝岐に向かいます。
IMGP2128_20151025181632fb3.jpg IMGP2129_20151025181632433.jpg

IMGP2130_20151025183843266.jpg IMGP2131_20151025183843cc4.jpg

IMGP2132_2015102518384244f.jpg 

IMGP2133_20151025183841832.jpg IMGP2134_201510251838419b0.jpg




・お気に入りのカラマツ林は、今年も黄金色に輝いています。
IMGP2136.jpg 

IMGP2140_20151025184914c6d.jpg IMGP2137.jpg




・伊南川沿いにも、紅葉は見られます。路肩に停まって写真撮影されている方が、多くなってきます。
IMGP2142_20151025184913874.jpg

IMGP2141.jpg IMGP2145_201510251849125e5.jpg




・そして大内宿。平日なのに多くの観光客が押し寄せています。
IMGP2147_2015102518491172b.jpg



・平日なので、定休日のお店があったり、今ひとつでした。
IMGP2149_20151025191144b4e.jpg



・毎年来ているので、最初の感動が薄れてしまっているのが、残念です。
IMGP2151.jpg





盛り上がりに欠けた大内宿を早々に、二岐温泉に向かいます。




・秘湯を守る会会長を務めているという、二岐温泉あすなろ荘。秘湯どころか、随分綺麗なお宿です。
IMGP2155_201510251911436fd.jpg




・「秘湯」に、こんなイメージはありません。とても瀟洒なつくりです。
IMGP2156_2015102519114276a.jpg




・まず、内風呂は覗くだけにして、露天風呂に向かいます。
IMGP2159_201510251955211ca.jpg

IMGP2158_20151025195521d85.jpg




・雨脚が強くなりましたが、ひたすら露天湯に向かいます。
IMGP2160_20151025195520442.jpg




・ご自慢の自噴湯は混浴。誰もいなかったのですが、とても熱かった~!
IMGP2167_20151025195519086.jpg




・お目当ての露天風呂。女子用の湯船は一つだけです。
IMGP2170_201510251955198c7.jpg

尾瀬②

IMGP2169_20151025195518265.jpg




・女性用に比べて男性用は別物みたい。とっても貧弱でお気の毒です。
IMGP2179_2015102520101610b.jpg IMGP2171_201510252010158d2.jpg




・でも、罪滅ぼしなのか湯船は二つあります。夫は行ったりきたり、写真を撮っています。
IMGP2177.jpg




・「川に入ってはダメ」と書いてありますが、入りたくなるロケーション。
IMGP2176_201510252010132a0.jpg

IMGP2174_20151025201012c46.jpg




・秘湯と言っても、ちょっとワイルド感にはかけて、少し残念でした。
IMGP2180_20151025201011b25.jpg

IMGP2181_2015102520224279c.jpg




こんな山旅は初めてでした。私は、山登りから子育て、介護、夫は長年の単身赴任。
ずぅ~っと駆け続けてきた私達。 歳をとるって悪いことばかりではありませんよね。
病気をするって、悪いことばかりではありませんよね。神様が、ゆっくり人生を楽しめ
と言ってくれているのかも知れません。最近は、ゆっくりゆっくり歩いています。







hdfhdhd003_top2.gif
スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:6   trackback:0
[福島の山
comment
ご無沙汰してます。
ブログは度々みてましたが読み逃げばかりですみません。
以前に体調が優れないと聞いてましたが・・
山も歩かれていてすっかり良くなったとばかり思ってました。
手術とは穏やかではありませんね。
体力があるんですから術後も回復は早いものでしょう。
一日も早い回復を願っております。
2015/10/24 19:23 | | edit posted by yamasanpo
yamasanpoさんへ
ご心配頂きまして、有難うございます。

若い頃から心電図に以上がありましたが、スポーツ心臓
ではないかなどのの診断で、全く異常を感じないまま
過ごしてきましたが、今回は名医だったのでしょう。
何種類もの検査の結果、異常な部位が見つかりました。

ウルトラマラソンを走っても、毎日走っていても、なにも
起こらなかったのですが、手術をした方が良いとのことで、
入院続きでした。これで、今までよりパワーアップする
はずなのですが(笑)。

2015/10/25 21:16 | | edit posted by snow drop
tomoさん、

 こんばんは。

 いつもながら、お写真たっぷりの大作ですね。
 秋真っ只中の雰囲気が充分に伝わりました。
 山を歩いて、美味しいものを食べて、温泉、、、
 山のお楽しみフルコースでした。

六甲山探検隊
 
2015/10/26 18:44 | | edit posted by 六甲山探検隊
六甲山探検隊さんへ
夫も、やっとのんびり歩き、と言うのが分かってきたようです。
分かろうとしている姿がいじらしいところもありますが、
本当にノ~ンビリ、ユ~ッタリ山歩きが出来る日が来るのを心
待ちにしてています。 神戸にも行ってみたいです。
2015/10/27 19:37 | | edit posted by snow drop
晩秋の尾瀬に秘湯の温泉・・・
二人そろっていいですね。(*^^*)
ご主人様のパワーにはいつも驚かされていますが、
術後も問題なく山旅楽しんでおれれる様子・・・安心しました。

パパイヤの果実からしみ出て来る水分?
こちらのパワーにもビックリでした・・・もぎたてフレッシュだからこそですね。

のんびりゆっくり・・・
スローライフはくろすけの憧れです・・・いつになることやら(^^;
2015/10/29 08:53 | | edit posted by まっ黒くろすけ
まっ黒くろすけさんへ
私はそろそろスローライフに徹したいのですが、
夫の生き甲斐は生涯アスリートのようで、走る
ために手術を選んだようです。ウルトラマラソン
も走れるんだって、と嬉しそうにしています。
お医者様からゴーサインが出るまで待てるか
どうかが問題なのですが…。
2015/10/29 20:48 | | edit posted by snow drop
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/399-543dbdbe
trackback