山と自然の贈り物の記録
「押し花」 アート転じて東京ピクニック





立川が、こんなに人気の街に変身していたなんて!




見てみたい押し花展があったので、姉と出かけるつもりだったのですが、
都合が悪くなった言うので、15日、夫と一緒に出かけることにしました。




・小雨から午後には雨があがる予報のお出かけ日和になって、立川駅。
余りの変貌ぶりに「百年ぶりだからなぁ!」と夫。今は人気の街なのです。
ピ27




・今日の目的は、上の看板の「押し花」を見に来たのですが…公園では
東京ピクニックが楽しそうで、ついそちらに引き寄せられてしまいました。
ピ26




・ピクニックシート持参で、一日外で楽しもうと言うコンセプトらしいのですが、まだ雨上がりで…
ピ ピ①




きっとピクニックで、子供と一緒に遊ぼうということなのでしょうが、
鬼子母神での「手創り市」みたいなものがメインになっていました。




・「白ウサギ」さんの、可愛いさが勢揃いしていて目移りしてしまいます。
ピ②

ピ③

ピ④

ピ⑤




・緑の苔玉に赤い実に赤い注連飾り。なるほど色使いでこんなに。
ピ⑧

ピ⑨




・リースのお店。中でも、ワイルドリースには驚きました。
ピ⑪

ピ⑫

ピ⑬





・グラスアート「玉響=たまゆら」さん。昨日と今朝の雨に、テンション
下がりっぱなしだったと言いながら、嬉しそうに教えていただきました。
ピ⑯

ピ⑰


・宇宙をモチーフにしたものがとっても素敵で、連れ帰ってしまいました。
ピ⑱





「押し花展」に来たのに、辿りつくのが遠かった~!。




・日本・韓国・タイ?だったか、それぞれのお国柄の、感性が現れています。
でも、興味を持ったのは、このテレビ番組の絵。これが押し花なんですから。 
IMG_1774.jpg




・これがテレビで見たものと似ていますが、ダマシ絵のようでもありますね。
ピ21


・この「押し花?」はスッキリで見て知っていましたが、、コレだけでは…。
ピ22


・特別出品で、テレビ番組名を含めて、三点だけ。残念でした。
ピ23




レカントフラワーとネイチャープリントのコンテストもあって、
賑やかではあったのですが、期待していた「お野菜を使った
押し花」の数は少なくて、ちょっと勘違いをしていたようです。




・日が射してきたら、もう大変。いきなり真夏日のような気温と湿度が
たっぷり。せっかくだから、外で食事をしようと夫が言うには、訳が…
ピ⑲


…フードコートで、私がパスタ、夫はソーキソバに生ビールですと。
家族連れ向けイベントの筈なのに、生ビールの旗が並んでいます。
ピ30





またしても、夫が「百年ぶりだ」と叫んでいます!




・本当に、百年ぶりと言いたくなる変貌振り。中野の丸井本店脇の小道が
「レンガザカ」。煉瓦畳の坂が整備され、両脇に洒落たお店が並んでいます。
ピ29


・そして角を曲がると、まさかの「あった!」。四十年近く前、ここで所属していた
山岳会の例会が行われていたのです。タイムスリップとはこんなことでしょう。
ピ28




「せっかく来たんだから、残っているかどうか見てみようよ」と言う私に、
「あるわけないだろう。今頃でっかいマンションだよ」と夫。なんとなく、
あるような気がして。夫もその気になって、途中下車してみたのです。






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[日常
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/408-0cef893e
trackback