山と自然の贈り物の記録
28年雪の上高地

003_top1sdgsdg.gif





厳冬期に訪れたかった上高地。春になってしまいました。




3月15日~16日は上高地ハイクにもってこいの晴れ予報です。
15日には中ア宝剣岳の千畳敷カールを滑ってから、沢渡にある
ペンションにお泊りし、翌日のんびりと上高地を散策と考えたので
すが、強風のため計画を変更。NHKテレビで紹介されていた
「ちひろ美術館」が素敵そうで、観光のちスノーハイクとなりました。



15日天気 16日天気




15日。安曇野に昼頃までに着けばよい、と遅~い出発です




・テレビの映像を見ていたので、期待が大きすぎたせいか、ちょっと物足りなかった展示内容でした。
IMGP3312_2016031916561006d.jpg IMGP3313_201603191656106b1.jpg
IMGP3314_2016031916560937f.jpg IMGP3315.jpg
IMGP3317.jpg IMGP3319.jpg




・通り道沿いに「大王農場」があったので、ちょっと寄り道。珍しく夫が嫌がりませんでした。
IMGP3323.jpg IMGP3325_201603191701016e3.jpg

IMGP3322_201603191701028bb.jpg

・先日のテレビで、ワサビの花が咲いていたのですが、どこか特別な場所だったのでしょうか?
IMGP3320.jpg IMGP3321_20160319170103849.jpg




・昨日から雪が降り続いたというのに、屋根の雪も落ちたPしるふれい。
IMGP3326_2016031917123525c.jpg


・ペンション貸し出しのスノーシューを付けて、明日のハイクの練習をしている様子は、ちょっと怪しげ。
IMGP3327_201603191712344cf.jpg IMGP3329_201603191712341c7.jpg


・湯船の底は砂利。透明ですが、良く温まる温泉です。
IMGP3331.jpg


・小食の私達にはちょうど良いボリュームの、和洋折衷の夕食でした。
IMG_2824.jpg IMG_2826.jpg





16日、6時30分。宿の車で、上高地スノーハイクに出かけます。



・釜トンネルまで送っていただいて、これからしばらくは、トンネルを歩きます。
IMGP3332_201603191731183c1.jpg IMGP3334_20160322132030e33.jpg

・出口が見えました。やっとトンネル風の冷たさから解放されます。
IMGP3336_2016031917311769f.jpg




・大正池手前からは、道路にも雪が出てきましたが、ふかふか雪とは違っています。
IMGP3337_20160319173116319.jpg


上高地トイレ


・気温-6℃。かなり冷え込みました。空の青さが物足りませんが、誰もいない静かな朝です。
IMGP3338_20160319173116743.jpg




・期待していなかったのですが、素敵な霧氷の上に焼岳が顔をのぞかせています。
IMGP3341_20160319173115b97.jpg




・大正池の向こうには、明神岳が穂高連山に負けない、荒々しい姿をみせています。
IMGP3342_201603191747213ee.jpg




・霧氷はとっても嬉しいのですが、トンネルで冷え切った体には、とにかく寒い。
IMGP3344_20160319174721d5a.jpg

IMGP3350.jpg




・5時30分には出発したいと言ったら、早すぎると断られてしまいましたが、早く来て良かった~!
IMGP3352_20160319174720334.jpg

IMGP3349_20160319174719cff.jpg

IMGP3353.jpg



・厳寒期には、こんなものではないでしょうが、それでも雪や霧氷に感動してしまいます。
IMGP3339_20160319192059ef9.jpg IMGP3346_2016031919205852d.jpg
IMG_2854.jpg IMG_2846.jpg
IMGP3348_201603191920570f0.jpg IMGP3356.jpg
IMG_2834.jpg IMG_2832.jpg



・大正池ホテル脇からは、道路から離れてスノーハイク。遊歩道に入ります。
IMGP3359_20160319192831858.jpg




・昨日も一昨日も雪が降ったというのに、もう春ですね。スキーがなくとも歩けそうにしまつています。
IMGP3360_20160319192831e78.jpg

IMGP3362.jpg

IMGP3363_20160319192830ec9.jpg IMGP3364_2016031919282915b.jpg

IMGP3368_20160319192829e58.jpg




・「中の瀬」から梓川沿いの遊歩道。大正池からBTまで、一度も歩いたことが無かったのです。
IMGP3375.jpg

IMG_2859.jpg




・春を待つBT。開山に向けて除雪が始まってはいましたが、まだまだ雪の下です。
IMGP3380.jpg




・誰~れもいな、いカッパ橋に着きました。古い雪は固く、新しい雪は少ないので、登山靴でも歩けました。
IMGP3382.jpg

IMGP3381.jpg

IMGP3383_20160319193640f02.jpg




・コンロで紅茶とカップ麺。こんなに美味しかったとは…
IMGP5226.jpg




・せっかくですから、カッパ橋もスキーで渡ってみましょう!
IMGP3391_201603191942101f2.jpg




・帰りは、そのまま梓川右岸の遊歩道を辿ることにしました。すると、河原になにか動くものがいます。
熊?人?…サルでした。冷たい水に入って、川虫を採っています。満足したのか、こんな処でお休みも。
IMGP3393_201603191942104dd.jpg IMGP3394.jpg




釜トンネルに返り着き、スキーを担いでからお迎えをお願いします。
朝とは違い、下り道の帰りは早い。写真撮影に時間をとられ、思い
のほか時間がかかり、初めての雪の上高地は、かなり疲れました。







hdfhdhd003_top2.gif
スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:2   trackback:0
[北アルプス
comment
こんばんは。
雪の上高地、好天に恵まれて最高でしたね!
岳沢から穂高連山の眺めが、素晴らしいですね~
わたしたちも、1月に上高地を考えたのですが、
お天気が悪く、ゲレンデスキーと温泉でした・・
お天気の良い時にぜひ一度行きたいです。
2016/03/23 23:35 | | edit posted by ピテカン&カッパ
冬の上高地では、ほとんどの方はスノーシューを
持っていますが、今年は雪が少なくて、ツボ足で
十分でした。気温が低かったので、霧氷を見るこ
とができたのは幸いでした~
2016/03/24 16:59 | | edit posted by snow drop
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/440-a4bd5944
trackback