山と自然の贈り物の記録
28年春のお花達②&山菜






今年の庭のお花は、早いのか遅いのか、迷います




・なかなかお花を見せないアズマイチゲを眺めていたら、アラーッ!ヒマラヤスギの芽が出ていました。 
IMGP5345.jpg IMGP5347_201604112016374b1.jpg




・今年は出てこないのかと諦めていたカタクリ。いつの間にか花芽もあがり
IMGP5351.jpg

IMGP3623_20160411201636a5f.jpg IMGP3690_2016041120163656e.jpg



・花の半分を虫に食べられてしまった黄花も、頑張ってここまで。
IMGP3702_20160411201636644.jpg




・夫の会津駒ヶ岳土産のかわいい雪割草と、満開になったチョウジザクラ。
IMGP5350.jpg IMGP5352_20160411202008cb5.jpg




・スノーフレークと山帰来のお花。山帰来が実をつけてくれると良いなぁ!
IMGP5363.jpg IMGP5354.jpg


・膨らみ始めたニワザクラの蕾と、モミジのお仲間?がお花を付けました。
IMGP5367.jpg IMGP5369_20160411202658453.jpg


・数日して、華やかに花開いたニワザクラ。
IMGP3629_20160411202846526.jpg




・まだイチリンソウ状態。ニリン目が咲きそろうと、もっと賑やかになります。
IMGP5356_2016041120222989e.jpg

IMGP5361_20160411202229b2d.jpg IMGP5358.jpg




・左は、お友達にいただいたキク咲き?右は、やっと咲きだした白花のイチゲ。
IMGP3670.jpg IMGP3674_20160411203200593.jpg




・いつの間にか、ニリンソウとアズマイチゲが仲良くなって、同棲状態に。
IMGP3677.jpg


・イチゲの左手、緑の葉を広げ始めたのはヤマブキソウ。
IMGP3680.jpg


・一坪半くらいのイチゲのスペースに、居候?右下にエンレイソウが顔を出しました。
IMGP3685_201604112031597b3.jpg




・・イカリソウの花芽は、ゼンマイかワラビのような姿。
IMGP3697_20160411203607fbb.jpg IMGP3627_20160411203607abe.jpg



・「御殿場桜」と「仙台しだれ桜」。早く、もっともっと、沢山のお花を付けてね。
IMGP3693.jpg  IMGP3700.jpg




・姫リンゴの可愛い蕾。お花の数だけ実をつけてね。
IMGP3669_20160411204051df6.jpg




・裏庭のコゴミ。可愛過ぎるので、収穫は来年からにしましょう。
IMGP3636_201604112040502d2.jpg IMGP3638.jpg


・クジャクシダの芽もゼンマイのよう。右の本物は、さすがの貫禄です。
IMGP3671.jpg IMGP3672_2016041121583176c.jpg




・畑に植えた三年目のワラビ。夫婦でワラビ狩りを楽しみました。
IMG_2912.jpg

IMGP3703_20160411204049cc9.jpg IMGP3668_20160411204048b02.jpg




・そして今日。夫が目を付けたアケビの芽。お酒が進み過ぎませんように!
IMGP3704_20160411213126364.jpg





今年の春は、少し変ですね。昨年まで花が咲いていた「河津桜」が
花を付けなかったし、ショウジョウバカマもそう。アズマイチゲも咲き
だしましたが、今まで見たこともない、委縮したような花が目につき
ます。それに比べて、イワウチワやクリスマスローズが生き生きと。
そういえば、いまだに姿を見せないシラネアオイ。心配です……。






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[我が家の自然
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/447-4330a201
trackback