山と自然の贈り物の記録
いよいよ農家の季節です






周りの田んぼに水が入り始め、田植えが始まっています




・堤防の上から眺める、私たちの畑の様子です。手前が山菜畑。紅カナメに囲まれているのが
お野菜畑。その奥には果樹のスペースがあります。三年目になって、少しずつ慣れてきました。
IMGP3948_201604301402424ac.jpg



・野菜畑の様子。暖かかった冬のお陰もありますが、スクスクと育っています。
IMGP3950_201604301402420d0.jpg




・通路に自生してしまったワサビ菜。私の背丈を越えています。
IMGP3947.jpg


・山菜畑には、このコゴミの他にワラビ、フキ、ミョウガが育っています。
IMGP3949.jpg



・大根、赤大根、ニンジン。同じに種を蒔いたのに、大根の成長の速さに驚いてしまいます。
IMGP3938_20160430140240561.jpg


・ニンジンが収穫できるのには、あと20日くらいはかかりそうです。
IMGP3942_201604301402409f2.jpg


・九州あたりの名産品と思っていた「高菜」。一年中収穫できて、とても重宝なお野菜です。
IMGP3943_201604301406077b5.jpg IMGP3944_2016043014060704c.jpg


・「カラシ菜」風味の「カツオ菜」も、お友達に教えていただいたものです。
IMGP3945_20160430140607837.jpg


・前年は霜柱に負けたタマネギ。今年は脱落者がありませんでした。
IMGP3946_20160430140606877.jpg



・赤大根と短太大根。大根も美味しいのですが、瑞々しい葉も、栄養分がいっぱいです。
IMGP3940.jpg IMGP3941_20160430140605de5.jpg

IMGP3952_20160430140829508.jpg




初めての年には、雑草との戦いに負けそうになっていたのに、二年目
には、かなりコントロールができるようになりました。三年目に入った
今年は気候の後押しもあって、畑にお野菜が溢れるようになりました







スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[農業日誌
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/452-16d1a750
trackback