山と自然の贈り物の記録
28年会津駒ヶ岳のお花達

003_top1sdgsdg.gif





7月1日。会津駒ヶ岳の晴れ予報と、お花達が呼んでいます!




・30日はこんな天気図なのに、駒の小屋のブログでは晴れている様子なので、意を強くして出かけます。
30日天気 1日天気




・お天気が良いのは嬉しいけれど、真夏のような暑さの中を登りだします。
IMGP4483.jpg


・しばらくはブナ林の中で、お花もほとんど見かけません。
IMGP4484_20160703104938106.jpg


・登山口では猛暑でしたが、ガスが巻いてきて涼しくなってきました。
IMGP4485_2016070310493738d.jpg



・水場まで約1時間。快調に登って、ユキザサとマイヅルソウロードに入りました。
IMGP4487_201607031049379bf.jpg IMGP4488.jpg 
IMGP4489.jpg



・ギンリョウソウ、ゴゼンタチバナ、アカモノ などなども…
IMGP4490_2016070311050456d.jpg IMGP4492_20160703110503514.jpg

IMGP4493_20160703110503249.jpg IMGP4494.jpg 



IMGP4496_20160703110501125.jpg

IMGP4501_201607031105019a3.jpg



・このあたりからは、ツマトリソウとオウレンの街道に変わりました。
IMGP4499_20160703111110d4a.jpg IMGP4502.jpg IMGP4503.jpg


・痛々しいお姿。出来れば、早めに登山道に木道の整備してほしいですね。
IMGP4505_20160703111109792.jpg


・いかにも痛そうなハリブキにも、こんなお花がつくのですね。
IMGP4506_20160703111109c8e.jpg


・ミツバオウレンが益々勢力を増します。八ツのオーレン小屋って、花の名だったの?と夫。
IMGP4511_20160703111108214.jpg



・高度を上げていくと、今度はモミジカラマツ、ナナカマド、コイワカガミロードが始まりました。
IMGP4508.jpg IMGP4509.jpg

IMGP4513_20160703183825dfb.jpg IMGP4512_201607031838248ef.jpg




・水場から意外に長かった樹林帯を出て、休憩スポットに出ました。
IMGP4518_20160703183823ac4.jpg


・樹林と湿原の、両方のお花が見られるところです。
IMGP4514.jpg


・池溏や湿原の周囲は、ワタスゲとイワイチョウの世界です。
IMGP4519.jpg

IMGP4521_20160703193449ffb.jpg

IMGP4523_2016070319344938d.jpg




・チングルマって、湿原にも咲くお花だったんですね。遠すぎて、良く映りませんでしたが…
IMGP4526_20160703193448ec0.jpg IMGP4524_201607031934485c5.jpg 
IMGP4525_201607031934475bf.jpg




・いつ見ても、とてもメルヘンチックな光景です。左の棟がトイレだなんて信じられません。
IMGP4586_201607031945219bf.jpg




・ハクサンチドリと多分ネバリノギランかな? 湿原の中や歩道脇で咲きだそうとする姿がいっぱいです。
IMGP4528_20160703194520938.jpg IMGP4529_2016070319452060e.jpg 

・ネット検索でネバリノギランが、葉や蕾が似ています。
ネバリノギラン



・駒の小屋前の池溏からは、ハクサンコザクラが主役。こんなに可憐なお花が、なぜこんなに沢山?
IMGP4538.jpg IMGP4532.jpg 

IMG_3352.jpg 

IMGP4540.jpg




・駒ヶ岳山頂裏から中門岳にかけての湿原がお花の天国と聞いて、側道から進んでいくと…
IMGP4545_2016070319565904c.jpg IMGP4547_20160703195658fe4.jpg

IMGP4550_20160703195658d00.jpg IMGP4551.jpg




・トラバースを終えて、駒ヶ岳山頂の裏手に出ました。お花には、少し早過ぎたかな?
IMGP4552_201607031956577a0.jpg

IMGP4553_201607031956562db.jpg




・イワイチョウは、葉っぱだけでも可愛い。これからお花が咲いてくるのでしょうか。
IMGP4554.jpg

・ハクサンコザクラは、もっともっと可愛い。
IMGP4555_20160703200556548.jpg



・木道脇のキンポウゲと遠くに見える群落。「黄色」でも「ショウジョウ」バカマでしょうか?
IMGP4564_201607032005531b2.jpg

IMGP4560_201607032005566a2.jpg IMGP4563_20160703200555a44.jpg



・湿原のお花とも思えないスミレが、とても力強い群落を作っています。
IMGP4561_20160703201319140.jpg




・朝には真夏日のようだったのに、冷たい霧に覆われてしまいました。湿原らしい潤いです。
IMGP4566.jpg

IMGP4567_201607032015124f9.jpg IMGP4568_20160703201512a48.jpg

IMGP4569_20160703201511365.jpg

IMGP4570.jpg




・中門岳からは、行きにパスした会津駒ヶ岳山頂を経由して小屋に戻ります。
IMGP4572_2016070320175906e.jpg IMGP4575_201607032017592af.jpg
IMGP4579_2016070320175828e.jpg IMGP4577_20160703201758939.jpg

IMGP4573_20160703201757d37.jpg




・登山口からずう~っと虫にあわず感激していたのに、ここだけは違いました。
IMGP4580.jpg




・もう一度、大池と駒の小屋、湿原に映るワタスゲを眺めながら…
IMGP4582_20160703202112909.jpg

IMGP4584_20160703202111d81.jpg

IMGP4589.jpg

IMGP4587.jpg



・久しぶりなので、途中バテ気味でしたが、駆け下りてきました。
IMGP4590.jpg

IMGP4591.jpg




・疲れた体を癒したのは、古町温泉赤岩荘で。この色に浸っただけで、疲れが飛んでしまいます。
IMGP4595.jpg IMGP4592.jpg
IMGP4593.jpg




毎年、この時期は疲れます。これまでの下山がスキー滑降モード
だったのから、駆け下りモードに変換しなくてはならないからです。
前回の苗場山が、ゆっくり下山だったので、今回はギアチェンジ。
夫の「お互い衰えてきたよねぇ~」の声が、耳障りに聞こえました。









hdfhdhd003_top2.gif
スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[東北の山
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/465-a60af742
trackback