山と自然の贈り物の記録
ちょっと散歩に、竜神峡!

CA3G06450001.jpg


11月19日。ここ数日、風邪気味で調子が悪い。
なんか、スッキリとしない。

こんな時には、どこか山にいって気分を変えよう。
と思っているところに、散歩仲間のSさんからお誘いの電話が。

「天気が良いから、どこか散歩に行かない?」

なんとタイミングの良いことか。
「風邪がスッキリしないから、龍神峡でも行こうかなって、
思っていたところ」と返すと、
「そうだね。」と間髪を入れない返事が。

091123_1105_0002.jpg


「それなら安静にしておいたほうが良いよ」と言わない私の友達。
 そういえば、家の夫も「寒気がするから、ジョギングして、
汗をかいてくる」なんて出かけて行ったっけ。

その時は「なに考えてるんだか」と思っていたけど、
今になってみると、私も、友達も似たもの同士なのね。

さて、竜神ダムの駐車場に車を停めて、亀ガ淵に向って歩き出すと、
なんと人の多いこと。
いくら紅葉日和と言ったって、今日は平日ですよ!
中高年の皆さんのブームの凄さを実感しました。
でも、私達も立派な中高年ですけど!。


CA3G06350001.jpg


CA3G06360002.jpg

亀ガ淵に近づいた頃、ウン!なんか見かけたようなご夫婦が。
もしや、と考えているうちに、「また逢いましたね!」と声を
かけられてしまいました。

なんと、昨年秋から三度目。
竜神峡周辺で、またもや偶然の遭遇をしてしまいました。
かなりマニアックなご夫婦で、毎週のように山に登っては、
ブログに掲載しています。
いつの間にか写真を撮られ、「常陸太田市のNさん」と実名で
ブログに掲載されてしまいました。

晩秋の「亀が淵」
CA3G06330001.jpg

いるものですね。変わり者たちが。
相手もそう思ったに違いありません。
静かな青い空と、紅葉。偶然の出会い。
おかげさまで、すっかり体調を回復して帰途に着きました。

翌日、やっぱり「スッキリしない!」。
「私って、街より山が性に合っているんだな」とつくづく
感じさせられてしまいました。








スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/48-44e73ed2
trackback