山と自然の贈り物の記録
オニフスベ出現 ‼





8月29日。雨上がりの築山から目をキラキラさせて戻った夫




・調べてみると「オニフスベ」らしい。オニと言うだけあって、巨大に成長するそうです。
DSCN0311_201608311504012df.jpg DSCN0323_2016083115040187a.jpg

DSCN0312_20160831150400d2b.jpg DSCN0324_20160831150400382.jpg


右側が2日後の姿です。倍近く大きくなってきました。オニフスベは
若いうちには食用になり、さらに大きく古くなると腐臭がしてくるとも
書かれています。もう少し成長ぶりを見てみたいのですが、腐臭を
嗅がされるのは嫌だしなぁ。「自由研究」みたいで楽しみ~~です。


我が家の築山には、毎年のように新顔キノコが…


・切り株から出てきたのが、「霊芝」でした。飾り物にしています。
キノコ①

・お花の下から現れたのは「ハタケシメジ」。美味しいキノコです。
キノコ②

・これも切り株から姿を現した「エノキダケ」。野生のエノキダケとは…
キノコ③

・「チチアワタケ」。食用にできるけど、別名ハラクダシとも言われているとか…
キノコ④




今年の春にも出てきてくれた「ハタケシメジ」は、秋にも出てきて
くれるかなぁ。「エノキダケ」の株は朽ち果ててきたので、今年は
無理かもしれない。もっと、お山のキノコの名前も覚えなくちゃ‼




オニフスベのその後。鬼の形相で異臭もしてきました!




・もっともっと大きくなると期待していたのですが、大きさはここまで。
DSCN0332.jpg

・異臭もしてきました。夫が鎌をもっていきましたが、意外にも簡単に
取れて、バレーボールみたいにポンポン。なッ、生臭いから、やめて!
DSCN0331.jpg




自然いっぱいな我が家の築山ですから、キノコが生えてくることは
あると思うのですが、ここ2~3年の出来事なのです。怪しいのは
JAで買ってきた「完熟たい肥」。あれ意外に考えられないなぁ~。



スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[我が家の自然
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/482-32feeef0
trackback