山と自然の贈り物の記録
Wショップみご箒作り





16日。夫は山に、私はWショップで「みご箒」づくりです




わが町を流れる、久慈川と里川の合流する地域は、昔から水害に見舞われ、生活の知恵
で、背の高いホウキトウモロコシを、栽培していたとのことです。そのトウモロコシから作りだ
されるのが、みご箒。かつて、50軒以上の農家が箒つくりを営んでいましたが、1軒を残す
のみとなってしまいました(種継人の会)。友人に誘われワークショップに参加してきました。




・講師は、唯一人の現役Yさんと「種継人の会」の皆さんです。
無題 無題②



・とても親切に教えて頂きました。友人ともども、余りの熱中ぶりに驚かれるくらいでした。
IMG_3749.jpg





・講師の皆さんの作品を展示即売中。農家の糧だったものが、今では民芸品のようです。
IMG_3750.jpg

IMG_3751.jpg

IMG_3746.jpg



・出来上がった、私の作品です。
IMG_3752.jpg




ウ~ン!久々の疲労と、満足感。余韻に浸りながら帰宅すると…エッ!
お出かけの時に、玄関を閉め忘れてしまった? そおっと中をのぞくと
「お帰り!」と夫の声。私が驚くのを楽しみに、気配を消していたのです






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[日常
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/497-af0d9e36
trackback