山と自然の贈り物の記録
「ちぎり絵」の新しい世界





「こんな世界感も出せるのねぇ~」、素晴らしい出会いでした!



DSCN0998.jpg
(タイトルは忘れましたが、吹雪に立ち向かうかのような、おばあさんの姿の「ちぎり絵」から、顔だけをアップにしました。)




新聞のイベント情報を見ていると、「ちぎり絵」の展示会のご案内が…
私の最近の「ちぎり絵」は、静物から風景に力が入ってきていました。
見てみたいなぁ、と遠慮がちに口にすると、いつもは重~い腰の夫が、
あっさり「行くか」と…。どうやら、夫の知り合いの会場だったようです。




・どんな作品が展示されているか、知らないまま出かけたのですが、オッオッ、オッー!
DSCN0982.jpg



DSCN1008.jpg



・たくさんの作品の中から、とくにお気に入りだった絵のカードを買い求めました。
RSCN1065.jpg

RSCN1063.jpg

RSCN1064.jpg

RSCN1061.jpg




・遠景でみると、ただの風景画のようですが、アップでは細かな細かな超絶技巧。
RSCN1067.jpg




・上の四枚の「ちぎり絵」などのお気に入り部分を、思いっきりアップしてみてみます。
DSCN0993.jpg

DSCN0997.jpg

DSCN1001.jpg

DSCN1003.jpg

DSCN0994.jpg

DSCN0995.jpg

DSCN0999.jpg




・ほかの作品の画面の中からも、とても参考になった部分をアップしてみました。
DSCN1006.jpg

DSCN1005.jpg

DSCN1007.jpg




先生はとても気さくで、私の「どんな手法で作り上げていくのか?」と言う
ぶしつけな質問にも、丁寧に答えていただきました。私も、我流で風景画
に取り組んできましたが、先生も我流なのだそうです。我流も極めてると、
こんな素敵な作品に仕上げることが出来るようになるんだ、と感動一杯…

家に帰ると、優しい?夫が、せっせと風景のプリントを始めました。それっ
て、本当にプレッシャー。 もう少し、落ち着いてから、始めますからね~!






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[ちぎり絵
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/503-21966438
trackback