山と自然の贈り物の記録
雪が降りました、ほんの少しだけ!





降る、ふる、降るって…本当に今頃、雪が降るんですか?


予報を信じたのに、朝3時は雨も降らず6時にやっと雨。9時ごろになって、みぞれ混じりになりました。
3時天気図 9時改



ほんとうに降りましたぁ!でも、ニュースで見る東京より、ずぅ~っと
少なくて、ミゾレから雪になって、楽しむ間もなく雨に変わりました。
そう。常陸太田市はほとんど雪にならないのです。近隣では大雪で
身動きできないようなときにも、ここは、別天地のようだったのです。


・我が家の庭では、なんとか「雪」と呼べる程度の、ミゾレ模様です。
DSCN1264.jpg


・やはり積雪にはなりませんでした。オッ、よく見ると、車のフロントガラスには一応、積雪です。
DSCN1267.jpg DSCN1266.jpg


・買い物に出かけた私が、「那珂市は雪」と言うと、夫は雪景色を見に出かけて行きました。
以下は、わざわざ雪見に出かけた夫の写真。戌年生まれでもないのに、雪が好きなのです。
DSCN1279.jpg

DSCN1273.jpg

RSCN1301.jpg

DSCN1277.jpg DSCN1278.jpg

DSCN1275.jpg




・25日。今日もひとりで近くの山まで出かけて行きました。晴れて、アチコチに湯気が登っていたそうです。
RSCN1302.jpg

DSCN1291.jpg

DSCN1289.jpg

DSCN1292.jpg


・今日の目的の一つはコレ!春先に見つけておいた山帰来。雪に埋もれた姿が見たかったのだそうです。
DSCN1299.jpg




雪が必ず降る、と決めた夫は、前日にスタッドレスタイヤに履き替え、
空気圧調整のためにGSに出かけ、なかなか戻ってきませんでした。
考えることは皆同じらしくて、長蛇の列ができていたのだそうで~す。






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[自然
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/513-a68e3683
trackback