山と自然の贈り物の記録
28年神々しい雪の上高地

003_top1sdgsdg.gif





穂高連峰の雪景色が見たくて、上高地に行ってきました!


DSCN1622.jpg

DSCN1668.jpg


・雪景色を見るためには、吹雪が続いた後、こんな好天が来なくては出かけられません。
18日 19日




いつもの「Pしるふれい」に前泊して、早朝に「釜トンネル」まで送って頂きました。
トンネル入り口のゲートには、一1℃の温度表示。予報通りの気温と、穏やかな風。



・身支度を整え、ヘッドランプをつけてトンネルに入っていきます。
DSCN1607.jpg


・スキーを背負った今年の3月にに比べて、早く、かる~くトンネルの中間点に。
DSCN1609.jpg DSCN1610.jpg


・「釜トン」の先には、3月には工事中だった「上高地トンネル」。
DSCN1612.jpg


DSCN1616.jpg DSCN1726.jpg




DSCN1617.jpg




・トンネルを歩いているうちに、カラマツの向こう、焼岳には朝日が届いていました。
DSCN1619.jpg




・道がグルッと右に曲がり、目に飛び込んできました。神々しいまでの穂高連峰の姿です。
DSCN1621.jpg




・この先に、どんな上高地が待っていてくれるか、ワクワクしてしまいます。
DSCN1623.jpg




・北風さんも、なかなかやりますねェ~。ようこそ大正池にと、可愛らしい姿でのお迎えです。
DSCN1624.jpg

DSCN1628.jpg

DSCN1630.jpg



・ウッ、ウッー! とっても寒~い。入口より2~3℃は気温が下がったようです。
DSCN1631.jpg



DSCN1632.jpg

DSCN1634.jpg




・これが新雪の上高地。今年の三月にも来ましたが、クリスマス間近の姿には別の感動があります。
DSCN1635.jpg

DSCN1638.jpg

DSCN1641.jpg


IMG_4250.jpg


DSCN1646.jpg

DSCN1649.jpg

DSCN1652.jpg

DSCN1654.jpg



・体の芯まで冷えてしまいました。あったかいワンタンスープでホッ!
DSCN1659.jpg




・ちょっと、出かける時間が早かったみたい。太陽も射さないので冷え込むばかり。引き返しましょう。
DSCN1664.jpg

DSCN1665.jpg

DSCN1672.jpg

DSCN1680.jpg

DSCN1683.jpg

DSCN1686.jpg



・たぶん三十余年ぶり。ゴローであつらえた、マニアックな登山靴を使いました。
DSCN1690.jpg



・いつもバスから眺めていた帝国ホテル。裏に回ってみると、「ここは、どこ?」と声が出てしまいました。
DSCN1695.jpg

DSCN1696.jpg

DSCN1700.jpg



・時々ギクシャクすることもありますが、「仲良きことは…」ですね!
DSCN1706.jpg



・もう少しで、ここまで陽が届きます。一足先に照らされた向こう岸は、暖かそうに輝いています。
DSCN1708.jpg

DSCN1713_20161221212905c81.jpg

DSCN1671_20161221212905d4d.jpg

DSCN1715_201612212129044c0.jpg


IMG_4299.jpg


DSCN1717_20161221212901454.jpg

DSCN1720_20161221213822b2e.jpg

DSCN1723.jpg



・トンネルに入る前に℡をすると、お迎えが来てくれます。
DSCN1725.jpg




雪の上高地は、2月ごろが見頃と思い込んでいたのですが、大雪が
降る前の初々しい姿も素敵じゃない?と気づいて、出かけてみました。
まだ冬の準備ができていなかった体には、とても寒い一日となってしま
いましたが、静かな、しずかな上高地、穂高連峰に逢えた一日でした。



追伸                                                              
・懐かしいダブルの登山靴。ゴローの試作品のようなものです。左が私のもので、革靴にグラスウールを
貼った上に樹脂加工。右の夫のものは改良版で、皮に直接樹脂加工をしたもので、スマートに見えます。
IMG_4327.jpg IMG_4328.jpg






hdfhdhd003_top2.gif
スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[北アルプス
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/519-d9a9f0cf
trackback