山と自然の贈り物の記録
29年今年もお味噌作り!





今年も「ヨネビシ醤油」さんで、お味噌作りをしました~



ヨネビシ



・陶芸を午前中で終わりにして、午後からは恒例の「お味噌の寒仕込み」です。
DSCN2075.jpg



・良くほぐした米麹に塩を混ぜ込み、蒸しあがってきた熱々の大豆を練り込んでいきます。
DSCN2076.jpg DSCN2079.jpg

・この練り込みが大変な力仕事。夫に後れをとらないよう、大汗をかいてしまいます。
DSCN2078.jpg DSCN2082.jpg

・こんな可愛い助っ人もいますが、出来るだけ空気を出す工程です。
DSCN2085.jpg DSCN2086.jpg


・味噌玉をこんな風に「タタキこむ」と、美味しい味噌になるのだそうです。
DSCN2087.jpg


・残しておいた塩でフタをしてからアルコール除菌をし、お茶とお漬物をいただいて完了です。
DSCN2088.jpg DSCN2090.jpg DSCN2091.jpg RSCN2094.jpg




この後、夏の「天地返し」と熟成をヨネビシさんにお願いして、10月
初めには、「塩分控えめで香りの高い」お味噌をいただけるのです。






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[日常
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/538-29450895
trackback