山と自然の贈り物の記録
29年春のお花達①






クリスマスローズが満開!山野草も少しずつ少しずつ



・畑ばかりではなく庭でも、フキノトウが次々と膨らんできています。
DSCN2236.jpg DSCN2237.jpg
DSCN2238.jpg



・マンサクの花期は長いものですね。一番最初に花をつけ、今でも盛んです。
DSCN2270.jpg DSCN2288.jpg



・ダンコウバイも庭の気候に慣れてきて、枝一杯に可憐な花を付けています。
DSCN2285.jpg DSCN2274.jpg
DSCN2290.jpg



・弟分のようなお花は、アブラチャン。一昨年は花を付かなかったのに、今年は一杯です。
RSCN2316.jpg RSCN2315.jpg



・トサミズキは成長力強くて、毎年毎年勢力を広げてきています。
DSCN2292.jpg DSCN2314.jpg




・鉢植えが多いのですが、最近では地植えもあるクリスマスローズ。
DSCN2303.jpg

DSCN2245.jpg

DSCN2244.jpg

DSCN2248.jpg

DSCN2250.jpg

DSCN2251.jpg

DSCN2252.jpg

DSCN2253.jpg

DSCN2277.jpg

DSCN2262.jpg



・ほとんどのものが下向きに顔を伏せてしまうので、なかなか素顔が見られません。
DSCN2298.jpg DSCN2297.jpg DSCN2228.jpg DSCN2231.jpg DSCN2232.jpg DSCN2258.jpg DSCN2259.jpg DSCN2261.jpg



・雪割草も咲きましたが、昨年までのピンクやムラサキはどうしてしまったのだろう?
DSCN2281.jpg RSCN2291.jpg



・河津桜がイジケてしまいました。ここ数日も氷が張っているからなのでしょうか?
RSCN2243.jpg DSCN2284.jpg



・顔色の悪いのが、ショウジョウバカマ。山のものはピンクにになるのに…
DSCN2301.jpg




多くのお花達は、次第に庭の自然になじんできて元気になってくるのですが、
消えて行ってしまうものがあります。シラネアオイは三年くらい、イワウチワは
冬にやせ細る。雪割草もそうなのかなぁ。庭も畑も自然栽培。頑張ってね…!






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[我が家の自然
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/543-fe44011a
trackback