山と自然の贈り物の記録
中津川渓谷



090819_0853~0001-0001


我が家お気に入り『ベスト3』に入る『中津川渓谷』。

福島、猪苗代秋元湖に流れ込む川で、
下流域は、安山岩から出来ている黒(岩)ナメ(小さな滝が続く)八丁と、
堆積岩から出来ている白(岩)ナメ八丁が続く。
水温は夏でも低く、頭がキ~ンと痺れるほど。


中津川が秋元湖に流れ込む所にテントを張り、久しぶりのキャンプ。
夜は盛大な焚き火を楽しむ。


090818_2003~0001-0001


やすらぐ~
テントは我が家の1張りのみ。

翌朝早起きし、3段の滝まで沢をつめる。


090819_0902~0001-0001


水の色が違う~
エメラルドグリーン
吸い込まれそう~~


090819_0804~0001-0001


黒ナメを過ぎ、あっという間に白ナメ。
歳とって、足が速くなった???
いや、違う。
昔は、小さな子連れ山行で、歩幅が超せまかった~。


090819_0755~0001


息子と夫は、3段の滝で飛び込み
二人の誘いにビビッて
   『私は、パ~ス』(笑)

そう言えば、
次男がこの滝に飛び込み、おぼれそうになったことがあった。
水量が多いと、危ない滝なのだ。

昔は、下流域を息子たちを連れて、
ゴムボートで、川くだりした、無謀な親でした。


090819_1055~0001



テントに戻り、
秋元湖に浮かぶ、小さな島巡りをゴムボートで楽しんだ。

何時きても、良い所だ!


スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/6-878f63ad
trackback