山と自然の贈り物の記録
29年滝川渓谷の紅葉





今年も、滝川渓谷の紅葉に出遅れてしまいました!




ここ数年、そろそろかな?と思い立って出かけると、ギリギリの
タイミングでした。今年こそは遅れないようにと15日。昨年より
一週間早く出かけたのですが、アブナイ、あぶない。辛うじて…



・本来なら登山口から登って、紅葉に出逢うというのが感動するのでしょうが、手抜きで、山頂から下り絶景ポイントだけを。
DSCN5017.jpg



・駐車場は平日なのに満杯状態。観光バスも3台。人気なのですねぇ~ 銚子の口滝から八丁目の、残りの紅葉を楽しみます。。
DSCN4996.jpg

DSCN4999.jpg



・山頂から下る観光客(私達もです)とフォトクラブ御一行様。それに加えて、下から登る登山者があってにぎわっていました。
DSCN5000.jpg

DSCN5001.jpg



・昨年より紅葉は進んでいます。一週間早く来なければ、落ち葉だけをみて感傷にひたるところでした。
DSCN5006.jpg

DSCN5002.jpg DSCN5005.jpg



・ここはわが町から福島県に入った矢祭町。奥久慈の山と似て、華やかさより哀愁を感じさせるモミジたちです。、
DSCN5011.jpg

DSCN5014.jpg




紅葉前線のニュースを見ていると、今年は早く来ているというのが大半ですが、
遅い処もあるようです。私達は、栂海新道で絶景を見てしまいましたから焦りは
ありません。でも、アルプスとは趣の違う奥久慈の紅葉も好きです。モミジ谷も!






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[自然
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/601-ed0b5860
trackback