山と自然の贈り物の記録
震災から四ヶ月

ブログもすっかりご無沙汰しました。
余震も落ち着き、通行止めの里川橋、機初橋、栄橋の通行止めも7月初めやっと解除になりました。
幸久橋も8月には解除予定との事。あと少しで朝夕の渋滞から開放されそうです。
でも渋滞のお陰で裏道を覚えました!
裏道を走ると、「何処へ出るの?何処へ出るの?」と考えながら、『あっここね』と道がわかった時、
シナプスがピピッと繋がった気がして快感でした。
でも道路の隆起、陥没の補修は進まず、那珂インターを降りると、太田は被災地なんだなぁとつくずく感じます。
  

110417_0746~01(2)


110417_0745~01


110529_14247E02_20110709152452.jpg      110529_14257E01.jpg


山の寺前の崖崩れ

110414_1325~02

我が家の前、隣、周辺の解体作業も終わり、すっかり見通しが良くなり風邪をひきそうです。

110609_09197E02.jpg

110320_1711~01


110320_1432~01


110318_0925~01


我が家の屋根も親子でブルーシートを張り土嚢袋を乗せましたが、紫外線で劣化し破れてきたので、また張りなおしです。
近いうち息子達がお手伝いに戻ってきます。

110319_1424~02


110319_1424~01


地震のあと可愛い柴犬ちゃんが迷い込んできました。
なついて可愛いので、うちの子にしちゃおうかなぁと思いましたが、飼い主さんも探してるだろうと
息子があちこちてを回し、元の飼い主に届けることが出来ました.…
が…『今度は何処へ行ってたんだ』と、特に探していた様子もなく、市役所の方は、人騒がせだと怒っていたとか。
だったらうちの子にしちゃえば良かったぁ。


110320_1355~01


地震の前から元気のなかった大きな五葉松が枯れてしまい、夫が切り倒しました。
無駄にしないようにベンチにしたり花壇の枠に再利用します。
一時代が終わった感じです。

110610_12347E01.jpg

スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[日常
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/61-bd0532ac
trackback