FC2ブログ
山と自然の贈り物の記録
30年 味噌の寒仕込み





来年分の味噌を「ヨネビシ醤油」さんで、寒仕込みしました。




ヨネビシ醤油
ヨネビシ醤油②



・・慶応3年に「パリ万博」に出品していたとは驚きです。可愛いお手伝いさんも一緒に、味噌仕込みがスタートです。
DSCN5517.jpg



・麹を細かくほぐし終えたら、用意して頂いた大豆に馴染むように、練り込んでいきます。これが一番の力仕事なのです。
DSCN5518.jpg DSCN5519.jpg
DSCN5520.jpg DSCN5521.jpg



・しっかり練り込まれたら、「味噌玉」を作って投げ込み。最後に塩で蓋をし、アルコール除菌をしたら終了です。
DSCN5522.jpg DSCN5523.jpg DSCN5525.jpg DSCN5527.jpg
DSCN5526.jpg DSCN5535.jpg



・毎年のことなので、とてもスムースに仕込みが終り、お茶と大根・瓜のたまり漬けをご馳走になりました。
DSCN5533.jpg



例年、夫が「投げ込み」をお手伝いに来るのですが、その後の食事会には
参加していませんでした。私達は午前中に、デコメイトとしての飾り付けを
し、午後からの寒仕込みなので、それからが食事(女子会?)なのです。
珍しく夫がついてきて、女子会デビュー。陶芸デビューも待っていま~す!






スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[日常
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/633-5499e373
trackback