山と自然の贈り物の記録
30年 庭のお花達 ③





30日、水戸の桜も満開宣言となり、庭のお花達もますます…



・啓翁桜が終わりを迎え、枝垂桜がすこしだけ開花してきました。
DSCN5973.jpg



・岩陰の藪の中には、突然ヒトリシズカが顔を出してきました。可憐なお花ですが、とても賑やかに見えます。
RSCN5964.jpg



・黄色のイカリソウ。ピンクのものは未だなのに、一足お先にと…。梅花○○と呼ばれるらしく、とても小さなお花です。
DSCN5956.jpg



・先週咲きだしたキクザキイチゲ。次々と頭をもたげてきますが、まだ日当たりの良い処ばかり。咲きそろうのが楽しみです。
DSCN6004.jpg

DSCN5939.jpg



・キクザキイチゲの群落に、いつの間にか侵入してきたニリンソウ。もう少し経つとお花のコラボが見られます。
DSCN6018.jpg



・お花だけではなく、i庭木の新芽が生き生きと、色も鮮やかに輝いています。
DSCN6017.jpg

DSCN6016.jpg DSCN5997.jpg


・乱れ咲きのようなユキヤナギに、次男の卒業記念樹にうえたユスラウメ。この時期だけの華やかです。
DSCN5996.jpg

DSCN5992.jpg



・庭のあちこちにはスイセンのお花。植栽したものもありますが、自然に繁殖をして香りでむせ返るくらいです。
DSCN5965_2018033106083583a.jpg DSCN5970_2018033106083552c.jpg
DSCN5980_201803310608346ec.jpg DSCN5977_201803310608333ce.jpg



・そして、一番の嬉しさがこれです。例年、左手の一株だけがお花を付けていたのですが、小さなお隣りさんが増えました。
RSCN6009.jpg



気温が高い日が続きますが、あまりに早すぎる春に追いつかないのか、
お花達の春爛漫に今一つ。私の体も寒暖について行けないのですが…





スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[我が家の自然
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/641-4f67eea9
trackback