FC2ブログ
山と自然の贈り物の記録
31年 武尊山&神楽峰BCスキー

003_top1sdgsdg.gif



19日、20日と好天の予報。たまにはお泊りでBCスキーに


19日 20日



・次男が川場スキー場が楽しいと言うのでHPを開くと、ドーンと迫力の山容が。
川場



・軽い気持ちで出かけて来たのに、スキー場から剣が峰手前の台地に上がるところが、雪が少なくアイスバーンにも。
DSCN7929 (2)



・スキーを脱いで私は身軽。BCスキー用のザックを持ってこなかったので、夫の背中はご覧の様子です。
DSCN7930.jpg


IMG_0944 (2)


DSCN7934.jpg



・剣が峰山頂。武尊山に向かう人、下山する人。幅が狭いので譲り合ってすれ違います。
IMG_0948.jpg


DSCN7936.jpg



・帰路にはガリガリのバーンもあって手強そうなので、今回は武尊山を諦めたと潔い夫。
DSCN7937 (2)

DSCN7938.jpg



・それもそのはず。剣が峰からの滑降はガリガリです。「引っかかるから気を付けろ」と言われても…。
DSCN7939 (2)



・祠のある台地状の部分では、登りの登山者に羨ましがられましたが、スキー場への急斜面は緊張ものでした。
DSCN7944 (2)



・いったん地形とコースレイアウトを確認しながらゲレンデを滑り、その後こんな風に何度もツリーランを楽しみました。
DSCN7947 (2)

DSCN7950.jpg


IMG_0954.jpg


DSCN7957.jpg

DSCN7966 (2)


DSCN7971 (2)



・今回のお泊りはKKR。お湯も食事も良いのですが、やはり役所っぽい面も。
IMG_0436_201903221222195dc.jpg


IMG_0960.jpg


・飲み比べを注文した夫。喜ぶ前に「こんなに大きいグラスかよ」と、戸惑っていました。
IMG_0962_20190322122218478.jpg




20日は谷川岳か神楽峰。ノンビリを楽しむために神楽峰に



かぐら



・沢筋だと吹き溜まりがありそうな感じだったので、今回も「中尾根」を滑ることにしました。
神楽峰 (2)



・真ん中が「中尾根」。3月に入って積雪量が復活してきたのか、とても良い状態に見えます。
DSCN7980_20190322180850c1b.jpg



赤丸のゲートを抜けるには、計画書とビーコンチェッカーで判定を勝ち取らなければなりません。
DSCN7982 (2)



。狙い通り。気温の急上昇で、新雪が湿りだす。そんな時こそウロコソールの出番。シールなしでスイスイ登れます。
DSCN7984 (2)

DSCN7983_201903221808482f7.jpg

DSCN7990.jpg

DSCN7993.jpg



「・中尾根の頭」からの滑降。狙い通りの雪質。少し引っかかる感じはありますが、思いっきりスピードに乗ることが出来ます。
DSCN7994.jpg

DSCN7997.jpg

DSCN7998 (2)


・昨日も今日も半袖オジサン。とてもはしゃいでいます。
IMG_0978.jpg

IMG_0979.jpg


・「中尾根」は緩やかで、とても滑りやすい。時々急斜面があったり、ツリーランありオープンバーンあり、楽しすぎるくらい。
DSCN8012 (2)

DSCN8016.jpg

DSCN8019 (2)



・和田小屋に降りる辺り。小さな尾根なのに雪屁状になって、最後で緊張させられます。
DSCN8020.jpg

DSCN8026.jpg




今日の温泉は「貝掛温泉」。時間過ぎやお休みで何度も空振りだったので、今日こそは何が何でも。
貝掛温泉

IMG_0452.jpg IMG_0438.jpg
IMG_0453.jpg IMG_0451.jpg



IMG_0449 (2)



川場スキー場と神楽スキー場ともレディスデー。中でも川場スキー場の取り組み
には驚きでした。 ピンクリボン活動に30円以上を寄付をすることで、リフト券が
無料になります。 願いを込めて千円をフロントの方に渡すと両替ですか?寄付
ですと言うのに…。元気に今を迎えられた御礼。少しだけ功徳を積んだ気分です。





hdfhdhd003_top2.gif
スポンサーサイト



Posted by tomo
comment:2   trackback:0
[山スキー
comment
お二人で春山を楽しんでますね。
天気が良いから気持ち良さそう。
宿の温泉も、地酒も楽しみですね。
2019/03/23 07:30 | | edit posted by 和子&徹也
和子&徹也さんへ
コメントを有難うございました。
ここ数年、夏より春先が好天に恵まれ、楽しみな季節
です。雪山も、お花の山も行きたくて、迷っています。
2019/03/23 14:54 | | edit posted by snowdrop
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/735-3abe2dca
trackback