山と自然の贈り物の記録
尾瀬・燧岳山スキー

090510_1213~00010001


五月連休明け、尾瀬に山スキーに出かける。
早朝家を出て、AM8:30 
御池に到着。
駐車場には他にも数パーティ。皆、山スキーに行くようだ。
天気は快晴。山スキー日和だ!
あわただしく準備をして、9:00出発。駐車場横から取り付く。


090510_1006~00010001


力強い見方の「ブルーモリ(山スキー板)」も威力を発揮、夫(isa)はスイスイ登っていく。
それに比べ、私は疲労困憊。やっとの思いで足を運ぶ……
『待って~』 


090510_1142~00010001


頂上11:30着。

久しぶりに見る頂上から見下ろす尾瀬ヶ原見晴らしは上々。
天気は良いし、気持ちがいい!頑張った甲斐がある!

名残惜しいが、『さぁ、滑るぞ~』
頂上から、急斜面を一気に風をって滑り下りる。
あんなに苦労して登ったのに、あっという間に滑り、40分で駐車場に着く。

もう着いちゃったの?
もっと滑りたかったなぁ…
楽しい山スキーでした。

スポンサーサイト
Posted by tomo
comment:0   trackback:0
[山スキー
comment
comment posting














 

trackback URL
http://snowdrop724.blog118.fc2.com/tb.php/8-cdf29426
trackback